ヒイラギとクジラ

e0007544_7161237.jpg



房総富浦でシロギスを釣っていると必ず外道としてかかってしまうヒイラギ
味もイマイチな上、扱いにくいということで当然リリースします
体調はせいぜい5センチくらい
ギラギラ光っているせいか地元では「ギラ」ともいいます
ボート釣りでは「またギラが釣れたか~」的な残念なニアンスで海にお帰りいただくのですが
そんな残念な魚が週末の富浦の道の駅でこんな感じで干されてました
姿かたちは海で泳いでるまんまです(笑)
本当に美味しくないのかな?と味に興味があったので試食させていただきました
ちょっと炙って食べるとけっこうイケます
意外や酒の肴にもってこいです
子供のおやつにもいいかもです
外道としてリリースしたものがこんなところで出世してると思ったら
ちょっと悔しくてお金出す気になれませんでしたが(笑)
でもこの天日干しされてる状態がなんとも綺麗
次からから沢山釣れたら捕獲して私も天日干しして食べてみようかな
3日以上は干さないとダメらしいですけどね


e0007544_7234282.jpg

そして今回もうひとつ珍しいもの
「鯨のたれ」なるものを初めて食べました・・・というより、存在を知ったというほうが正しい
富浦の居酒屋さんのメニューで初めて見ました
房総方面の特産品ですが珍味になるのかな
鯨といえば鯨のベーコンや給食でくじらの肉を食べた遠い記憶がありますが・・・
(年がバレちゃいますね)
これもなかなかのものです
もちろん酒の肴としてですけどね
[PR]

by kono0202 | 2013-05-27 07:35 | アウトドア