フグ解禁

10月に入り、大原のショウサイフグが解禁になりました
さっそくお誘いを受け、行ってきました
2月の初体験の時にはツヌケできずと苦い思いをしたので、その時のリベンジということもあります
お世話になった船宿さんは前回と同じ敷島丸さん

そうはいってももう半年以上経ってしまい、釣り方をほぼ忘れてしまってます
一緒に行ってくださったお師匠さんたちにいろいろアドバイスを受け仕掛けまでお借りしての再度チャレンジ
海は台風の余波でかなり時化ていましたが、心配された雨はほとんどやみ、暑くもなく寒くもないちょうど良い気候
船酔いをまったくしない私には時化はむしろダイエットになっていいかなと思ったりします

e0007544_813556.jpg



宿を出て40分ほどでポイントへ
数隻の他の船宿の船も集まってきてます
前日もその前日も台風で出ていなかったということで、魚影は濃いのでは?とちょっと期待してました

カットウ釣りですので、餌のアオヤギの付け方から思い出しながら釣り始め
棚の取り方も忘れかけてました
底をとって当たりを待つ
通常の餌釣りとはちょっと違う引掛け釣りですので、微妙な竿の動きで合わせる
あたりのとりづらい釣りですが、空合わせも大事です
私は竿先の柔らかいカワハギ竿で代用
釣り方もちょっとカワハギと似てます
竿を入れるやいなやさっそく一匹目がかかります

e0007544_822427.jpg



しばらくあたりが続き、何となくこの日はいい感じです
途中別のお客様も
25cmほどのイシガレイと40cmほどのホウボウキープです
そして最終的にはフグは26匹になり、沖上がり
何とか前回のリベンジを果たしました

e0007544_8112491.jpg



でもこの日の竿頭は60匹以上
なかなか及びません
船宿の方に言わせると、沢山釣る方はそれなりに授業料も払ってますからねェと
・・・なるほどです
でも私はこのくらいあればもう沢山
宿で捌いてもらったフグは帰って普段お世話になってる方へおすそ分け
残った分でお刺身やお鍋でもう満足
唐揚げなど、とにかく美味しい
また近いうちチャレンジしたい
今度は仕掛けも自前でこだわってみようかななんて思います

e0007544_8114360.jpg

[PR]

by kono0202 | 2013-10-08 08:18 | アウトドア