LTアジ

先日久しぶりにアジ船に乗ってきました
自分の中ではLTアジは沖釣りの基本と思ってます
あまりにもここのところ渋い釣果が続いているので、ここで初心に戻って・・・ですね

というよりは、本当はマイボート釣りをしようと千葉某所へ誘われて伺ったのですが
思ったより波と風があり断念した翌日の話です
現地からすでに東京湾奥へ移動してしまった翌朝
梅雨明け直前で不安定な週末でしたが、3連休の真ん中は意外にも朝から晴れ
時間もすっかりブレックファーストタイムになってしまったので
久しぶりに川崎つり幸さんのLTアジの午後船に乗ってみることに
つり幸さんは慣れているのでフットワークも軽いです
しかもPM12;30出船なので余裕です
タックルもボート釣り用のマルチなのを新たにタックルベリーで週末直前に仕入れたばかり
手巻き両軸もボート釣り用でOK
仕掛け、ビシ天秤は船宿にありますので、準備万端です

梅雨の雨続きの中、やっと青空を見ながらの釣行です

e0007544_792894.jpg




さすがにお客さんは多く、団体さんやお子様釣れなども目立ちます
片側10人は入っていたかも
それでも1艘乗り切れず、急遽もう1艘の出船も決まりました
移動したい方、どうぞと言われましたが、すでにスタンバってしまってまた道具を撤収するのも面倒でしたので
そのまま残ることに
何人かは移動されたので、自分は当初左ミヨシの2番でしたが
左ミヨシの一番にいた方が右側に移られたので自分が一番前になりました
おまつりも避けられてラッキーです

タンカーの行き交う東京湾ですが、こんな風景がけっこう好きだったりします

e0007544_7141963.jpg




反応は思ったほど良くない
LTですので水深20~30M付近を3回ほど移動
どこも当たりはあるものの、バラシも多く、サバの攻勢もあって3時間たってもツ抜けられず
左となりの釣り座の青年、竿をやはり船宿へ来る途中で買ってきましたと持ってたものが私のと全く同じで意気投合(笑)
終始歓談しながらの釣り
こういう出会いが乗合船は楽しいですね
ご自宅は地元川崎とのことでした
さらに右ミヨシへ移動された青年が今回は竿頭でしたが、午前船からの通しだということで午後船で釣ったアジを私のクーラーへ入れていただき、あっというまに数が倍に・・・
女子の特権でしょうか?(笑)
帰りはすっかり大漁気分です

帰宅してさっそくお刺身にしたりタタキにしたり
アジはやっぱり美味しいですね

e0007544_7281722.jpg

[PR]

by kono0202 | 2014-07-24 07:33 | アウトドア