ボートパラダイス

今シーズン何度目かの直江津釣行でした
マイボートは風の予報が怪しかったので、今回もゲスト釣行となりました
狙いはキジハタ
そして、なぜか直江津では今しか釣れない期間限定のタチウオ情報があり
情報が正しければ浅い湾内にいるはず
うまくいけばこれもゲットしたいと仕掛けの準備をしていきました
ボート釣りではなるべくタックルはシンプルにしたいということで、アジも太刀魚もほとんど同じタックル
仕掛けだけ変えて根魚狙ったりと、ゆる~い釣りとなりますが
その分、船長のポイントの目利きが重要になります
そして、臨機応変に仕掛けを変えていく

とりあえずいつものポイントで堅いアジからゲット
少し棚がずれると大きなイシモチがかかります
その後堤防まわりを流してみるとカサゴやメバル
そして狙いのキジハタもここで釣ることができました

e0007544_0254523.jpg



たった2匹ですけど嬉しかった
船長はメバルを連掛け

別の堤防際では型のいいカサゴも釣れ、気分は上々

e0007544_0263299.jpg



でも肝心な太刀魚が釣れない
そばに浮かんでる別のボートでも上がってる様子がない
中アジがコンスタントに釣れるので何匹か追加するものの、そろそろあたりが薄暗くなりはじめる時間
発電所の灯がともりはじます

e0007544_039288.jpg



そろそろ上がろうかという頃、諦めきれずにイチかバチかタチ仕掛けを落としてみる
水深30mほどの湾内
いるのかいないのか、棚もさっぱりわからないので底から少しずつ誘い上げてみる
何度か落としなおしてみると何かが触る
そのまま誘い上げていくと底から15mくらいでガツンと来た
これはもしや?
あのタチのガツガツくる引き
乗合船でしかやらないけど、引きは同じです
キラキラの魚体が水面に現れるともうアドレナリン全開です(笑)
直江津でタチに本当に会えるとは思いませんでした

e0007544_0295390.jpg



やっぱり居ますよ~
船長もさっそく仕掛けを落としてみるとやはりガツンと来ました
勢いで私はそのまま3本立て続けに釣れてタイムアウト
型は今の季節にしてはいいサイズです
結果オーライで楽しいボート釣りとなりました

e0007544_031946.jpg



帰宅してアジやイシモチの刺身と一緒にタチウオは炙りで
久しぶりの達成感でした
[PR]

by kono0202 | 2015-07-11 00:35 | アウトドア