「ほっ」と。キャンペーン

泳がせリベンジ

今年2度目の泳がせブリ狙いに行ってきました
前回泳がせの餌はカマスでした
今回も本命がダメでもカマスのおみやげを期待して参加
しかし、今カマスはか200m以上の深場に行ってしまっていて、エサとして釣るにはダメとのことで
アジの泳がせとなりました
アジは先日走水で感が戻ってるので、気持ち的には楽です

大磯の港へ6時到着
集合時間前にみなさんすでに準備が始まってる
お友達のMちゃんもすでに到着
癒し系Mちゃんと一緒に釣りができるのは久しぶりなので楽しみな一日です


到着して船長さんにご挨拶
いつもの常連さんとともにいざ出航
出航するやいなやいろんな話で盛り上がるところが常連さんの貸し切りの楽しいところです

e0007544_922681.jpg



e0007544_925462.jpg




今回もアジタックルと泳がせの2本出し
アジビシは船で貸していただきます
水深100mです
しかし、アジは小ぶりなのでアタリをとるのが大変
それでもエサのアジはすぐに釣れました
早速泳がせの仕掛けに付けて落とします

e0007544_93226.jpg


底から4Mほど上げたところで待ちます
ブリ、ワラサが本命ですが、願わくば大きなヒラメも・・・

するとほどなく竿先は刺さる
けど、刺さり方が小刻み
これはヒラメかもしれないとしばらく食い込むのを待ってみる
けどなかなか小刻みな動きは止まらない
しばらくしてそろそろ大丈夫かなと大きく合わせてた瞬間、竿先がふと軽くなる
残念
すっぽ抜けた感じでした

気を取り直しアジを付け直して待ちます

とにかく待ちの釣りですが
アジ釣りも好きなので、飽きません

そしてすっかり日も昇ります
フィッシャリーナからマイボートを出すと聞いていたK丸さん、
いないかな?とあたりを見回しますが見えませんでした
早朝厚木PAでボートを見かけました

e0007544_94091.jpg




もう景色は春霞で富士山もぼんやりしてます
昼頃には上着を脱ぐほどの暖かさでした

景色に癒されてると突然再び自分の竿は海面に向かって刺さりはじめました
かなり強い引き
かなりのファイトです
とりあえず少し待って竿をもって上げてみるがラインがなかなか巻けない
こんなのは初めて
電動のスイッチをお仲間に入れてもらい少しずつ寄せてみた
100m近く出てるので気が遠くなる重さ
それもそのはず
同じ右舷で釣ってた皆さんのアジの仕掛けを全部巻き込んでしまいました
重たいビシを何個か引っ掛けてるので、さらに重い

やっと水面に何かが見えてくる
まずは団子になったライン・・・
わ~ごめんなさい
でも皆さんニコニコしながら、頑張れと応援してくださる
そしてやっと本命のブリが上がってきます
ワラササイズかもしれないけど、気持ちはもうブリブリです
タモでなんとかキャッチしていただきめでたくゲットできました
もうこれで思い残すことはないくらいな達成感です
この日船中6人で釣れたのは私だけでした
ほんとに運が良かったです
船長や同船した皆さんのおかげです

e0007544_97084.jpg



そしてやっと35Lのクーラーが役にたったようです
少し尻尾が出てしまいますが、何とか押し込んでみた
おみやげに今回はたたみイワシ
これも美味しいんですよね
e0007544_982711.jpg



定番の晩酌
e0007544_974226.jpg

これだから釣りはやめられないですね
[PR]

by kono0202 | 2016-03-01 09:08 | アウトドア