「ほっ」と。キャンペーン

<   2006年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

小中の大滝

秋も終盤なのに
まだまだ山の紅葉が見たくて、休日に出かけてみました
車で北へ1時間あまりの山あいに
こんな素敵なところがありました
勢いよく流れ落ちる水の音を聞いているだけで
心が洗われるようです

悲しさ
寂しさ
悔しさ
切なさ
どうか全ての嫌なこと
涙と一緒に
滝の水に流してください
そして心の傷を癒してください
e0007544_2175423.jpg
[PR]

by kono0202 | 2006-10-29 00:00 | 風景

鼻曲山の秋

紅葉が美しいと聞いて、久しぶりに登ってみました
久しぶりの山歩きで、かなり息があがりましたが
あまりにも美しい秋の景色に感動しました


登山口にある霧積温泉、霧積館のたたずまいが一年で一番似合うのは
今の季節ではないかと思う
e0007544_0472839.jpg


登山道は落ち葉の絨毯
e0007544_048129.jpg


燃える紅
e0007544_0484523.jpg



秋の二重奏
e0007544_0525839.jpg



ひと葉に二色・・・
これも二重奏かな
e0007544_1142359.jpg


頂上に近づくにつれて抜けるような青空が広がっていきました
e0007544_05272.jpg


マユミ
e0007544_0594669.jpg


山頂の風景
e0007544_0544132.jpg


e0007544_161077.jpg

[PR]

by kono0202 | 2006-10-28 00:00 | アウトドア

秋の海

夏の海とは少し違う日本海
空も海も、秋から厳しい冬へと少しずつ準備を始めているようです

海原へ繰り出すと大きくうねっていた波が心なしか静かに
せっかく来たのだからね・・・
今にも泣き出しそうな空も少しずつその切れ間に青空を覗かせてくれた

e0007544_013298.jpg


秋のマリーナはどこなく静か
豪華なクルーザーや釣り船が、所狭しと並べられている
ちょっとハイソな雰囲気のこんな空間に少しでも身をおくことができて
とても楽しい時間を過ごせた
人の縁って不思議だなと思う
感謝したい気持ちでいっぱいになりました

e0007544_0134598.jpg


遊び疲れた一日を惜しむかのように
太陽が水平線へと落ちていく
このまま、この瞬間が止まってくれたら・・・
今まで何度そう思ったことだろうか
心身ともに癒された週末でした
e0007544_094192.jpg

IXY DIGITAL 700
[PR]

by kono0202 | 2006-10-21 00:00 | アウトドア

小出俣森林散策

6月に歩いた水上赤谷地区の山へ、再び訪れることができました
赤谷プロジェクトに携わる友人の誘いで森林浴かねて、勉強がてら歩いてみました
今回は赤谷森林環境保全ふれあいセンターの職員の方の、説明を受けながらの散策です
大変勉強になりました
参加者20名あまり
皆さん熱心で、歩きながらいろんな質問も飛び交い
和気あいあいとした雰囲気
カエデの木が1種類でないという初歩的なことから
実際の木や枝を眺めながら、改めて再認識させられました

e0007544_051064.jpg


紅葉にはちょっと早かったですが
すでに色づき始めた葉もありました
e0007544_015481.jpg



主催は赤谷森林環境保全ふれあいセンターですが
母体は「利根沼田森林管理署」なのだうか?
送られてきた集合写真の封筒にそんなふに書かれていました
長年森林や林業に携わってこられた方が、熱心に森の営みを語ってくださいました
N氏の年齢を感じさえない若々しさに頭が下がる思いでした

e0007544_082521.jpg


赤谷プロジェクト
私にはまだまだ未知の世界
でも私自信、これ以上深く関わることもできない世界だな~とつくずく思う
自然云々の前にやはり、人間関係も重要なソースになりえるから・・・
プロジェクトってそういうことよね


仕事、主婦、母、女・・・
いろんな役をこなさなければならない自分、ひとつのモノにのめり込むわけにはいかない・・・
ただし心地いい時間は必要
だからこそ
こうして自然とふれあいたいんです。

6月のブログでも載せた桂の木ですが
あの時は対象物を入れなかった画像で、あまりその大きさを感じてもらえなかったかもしれませんが
今回は、同行者の方に一緒に写っていただきました
e0007544_2335148.jpg



桂の木も秋の装いです
e0007544_0223317.jpg
[PR]

by kono0202 | 2006-10-15 00:00 | アウトドア

息子の誕生日

先日、長男の誕生日でした
大学生になってから、週の半分以上は帰ってこない息子ですが
なぜか誕生日には、ちゃんと帰ってきた(笑)
お祝いなのでカタチだけでもと、鉄板焼きパーティー♪
そして今回はプルミエのケーキを用意しました
さすがにプレートに名前は恥ずかしいから入れないでという希望があったので
とりあえず「おめでとう」の文字だけ
もう19歳です
(私の歳がバレますって)
ほんとに早いです
何の苦労もかけずにここまで大きくなってくれた息子に
逆に感謝したい気持ちです
特に頭は優秀でもないけど、ちゃんと一人前に彼女もいるってことは
さすが、私の息子!ってことで
喜ぶべきでしょうか?
e0007544_149549.jpg



小さい頃はカンも強くて甘えん坊で、どこへ行っても
しっかり私の手を握って親の傍から離れようとしなかったことに時々腹もたったけど
今となっては、手を繋ぐどころか
一緒に出かけることもなくなったわ(笑)
e0007544_1542433.jpg
この写真1989年です
[PR]

by kono0202 | 2006-10-14 00:00 | 生活

ぶらりドライブ

台風一過の三連休はそれなりに遊べたかな
ドライブメインのお休みだったような気がする
台風のおかげで当初予定してたことが延期になり
その代わり秋晴れの中、のんびりドライブができました

軽井沢へ向かう旧道を走ってみる
今は鉄道も通らなくなっためがね橋に立ち寄ってみました
横川~軽井沢間の鉄道が廃止されてもう何年たつだろうか?
でも、また復活するということ
なんだかちょっと楽しみです
e0007544_045355.jpg



e0007544_1103867.jpg


最近はあまり行かない南軽井沢を抜けて群馬県側へ向かう
途中にひっそりと小さな池
e0007544_151145.jpg



その先になぜか有料道路(私道?)
すれ違う車もほとんどいない(笑)
途中山葡萄の木を見つける
e0007544_0495392.jpg


軽井沢から下仁田方面へ抜ける途中にある神津牧場
子供たちが幼い頃2度ほど行ったことあるけど
改めて行ってみるとまた新鮮です
ジャージー牛が放牧されてる牧場はのんびりできます
お昼に食べた鉄板焼きも美味しかった
残念ながら評判のソフトクリームは食べ損ないましたけど・・・
e0007544_053478.jpg



牧場から下仁田の町へ降りてみる
姫街道と名の付く国道沿いにある「古月堂」の本宿どうなつが美味しいと聞いて
さっそく買いに寄ってみました
めずらしい白餡が詰まったドーナッツですが
甘さ控えめでなかなか美味しかったです
北海道のいんげん豆を使っているとのこと
店のたたずまいに何となく情緒を感じます
e0007544_123435.jpg


e0007544_12596.jpg


e0007544_11132.jpg
[PR]

by kono0202 | 2006-10-11 00:00 |

10月

10月になってから何となく仕事が落ち着かない
期の変わり目で周りが落ち着かないのだ
組織編成と人事異動が重なって
他所から数人が職場のスタッフに加わります

そんな中でも、現場は止まらない
競合も動いてる
私、何でこんな仕事してるのかな~と一人になると思ったりする
仕事に追われてるわけではなく
むしろ仕事を追いかける立場がけっこう大変だったりする

毎日があっというま
一週間、一ヶ月、そして1年が。。。

そんな中でも、毎日車で走っているおかげで、季節の移り変わりにだけは敏感になります
今年も稲刈りがやっと始まりました
この辺は二毛作なのでおそらく他のお米の産地に比べたら
きっと遅いのかもしれない
冬になる前の秋のこんな風景が好きです
今年の作柄はどうなのかな~
e0007544_7361177.jpg



もしかして、この稲はゴロピカリ?
e0007544_7363319.jpg
[PR]

by kono0202 | 2006-10-04 00:00 | 生活