<   2007年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

低山ハイク・続編

ハイキング帰りの温泉
今回は塩原へ足を伸ばす
いつもなら、どこにでもある大型日帰り温泉施設へ寄るところですが
この日はマニアックな友達のススメで
最近はあまり行くことがない硫黄泉の湧き出る奥塩原へ・・・

建物はチープな感じだけど
とにかくお湯はいい♪
もともと泊り客用の宿なので日帰り客はお風呂のみ楽しむといった感じ

e0007544_844083.jpg


お風呂で偶然居合わせた私よりちょっと年配の女性の方に言わせると
塩原ではここのお湯が一番のお気に入りらしい
硫黄の香りと白く濁ったお湯がいかにも身体に良さそうでした
露天風呂は混浴なので入れませんでしたが
時間帯によっては女性専用もあるとのこと
なぜか栃木って混浴が多いのよね(笑)

この宿のすぐ横には、温泉の湯気が岩の間から吹き出てる様子が見れて感動でした
e0007544_8819.jpg

[PR]

by kono0202 | 2007-11-29 00:00 | アウトドア

低山ハイク

久しぶりに歩きたくなった
けど、山はもう紅葉も終わりいつのまにか雪化粧をする季節になってしまった
今更私のようなど素人が登れる山も無く
最近年のせいか体力もない
そこでお友達にお願いして、平で雪の無い山(そんなの山って言わないけど・・・笑。)
へ同行していただきました

あまり今まで行かなかった栃木方面へ・・・
矢板から釈迦岳目指してひた走る
最高のお天気の中、9時過ぎに登山口へ
まだ登る前でしたが
ここの展望だけでもけっこう楽しめました
栃木の山はあまり経験がないので、遠くに見える山がなんていう山なのかも
よくわからなかったです

e0007544_9562348.jpg



登山口はすでに銀世界でした(汗)
なぜか登山道にはすでに30センチもの雪が積もってる
剣が峰は釈迦岳のひとつ手前の山
とりあえずそこを目指す
e0007544_9565877.jpg


青い空が眩しい
e0007544_1011330.jpg


e0007544_1001086.jpg


剣が峰に到着
すでにここでヘタレた私はギブアップです
はるか前方にそびえる釈迦岳を断念(笑)
すでに呑みたいモードに・・・
e0007544_1023646.jpg

山ではいつもこれ
誰かさんの影響だな(笑)
でもやっぱりうまいんだな
心はすでに帰りの温泉へ・・・


e0007544_1032547.jpg


e0007544_1044074.jpg

[PR]

by kono0202 | 2007-11-28 00:00 | アウトドア

餃子な一日

先日のお休みに、ひょんなことから話題になった餃子つくり教室なるものが実現した
場所は我が家
講師はけいこさん

昔はよく近所のママ友たちを我が家へ呼んで持ち寄りパーティーとか
ちょっとしたランチなどは自分で料理して振舞ったもんですが
子供たちも大きくなりフルに仕事をするようになると
そんな時間もなくなってしまった
けれど、ふと先日のお仲間との間で、餃子教室の話で盛り上がった
酔った勢いもあって
じゃ、うちで!なんて言ってしまったら
本当にそうなってしまった(笑)

当日朝のお掃除が大変だったこと(笑)
でも久しぶりに我が家へお友達を招いてワイワイと作る餃子の味は格別でした♪


まずラード、熱湯などで小麦粉を練る
e0007544_124144.jpg


ある程度、生地がまとまってきたらうどんをこねるように10分以上
耳たぶくらいになった生地を寝かせた後、小分けにして麺棒で丸く伸ばす
ここでちょっとしたテクニックがいるのです
e0007544_153933.jpg


具は定番のキャベツ、ニラ、ひき肉、にんにく、調味料で味付け
ワイワイとおしゃべりしながら餃子包み
私はけっこうこれに自信があったりします(笑)
かなりの数の餃子を、いよいよ焼くことに
・・・といってもこの時はビールなど呑みながら、パーティー風に蓋付きホットプレートで焼いてみる
これはこれで楽しかったります
シンプルに餃子だけなので、いくつでも食べられるし
でも皮が手作りだけあって、もっちりしていて食べ応えがあります
e0007544_1122647.jpg


出来上がった沢山の餃子
この夜再びフライパンで焼いてみた
ちょっと強めの焦げ目が餃子らしくていいでしょ♪
e0007544_115401.jpg

[PR]

by kono0202 | 2007-11-26 00:00 | 生活

偲ぶ会

久しぶりに古いネットの仲間たちとお酒を飲んだ
お酒や趣味を通して集まった友達
その中の一人が突然亡くなった
誰にも看取られることなく
それは、孤独が好きだった彼らしい最期だったのかもしれないけど
あまりにも若すぎる死・・・やはりショックだった
その故人を偲ぶために彼を知る人たちで思い出を語り合った

私のような凡人には想像もできない運命を過ごしてきた人だったけど
悩みや相談には、同じ目線になって、よく話を聞いてくれた
頭のいい人だった
時々思い出したようにメッセージも送ってくれた
ブログの画像青い麦が素敵だと言ってくれた時ほんとに嬉しかった

そんな優しい人が
なぜあのような人生を歩まなければならなかったのだろうか

今頃好きなお酒を天国で呑んでるのかな
今はただ
安らかに眠ってほしい願うだけ
e0007544_043942.jpg
[PR]

by kono0202 | 2007-11-17 00:00 | 生活

大光院にて・・・

菊花展に立ち寄ってみた
毎年のことながら
綺麗に作りこまれた菊の花々が所狭しと並べられ
賞を競い合っていました

クルンと巻いた花びらが好きでつい近寄ってしまいます

e0007544_23501184.jpg



e0007544_23504271.jpg


e0007544_2351087.jpg


この花展が終る頃には
木枯らしが吹きはじめるのかもしれない・・・
[PR]

by kono0202 | 2007-11-13 00:00 | 風景

冬桜

秋も深まり里にも紅葉が下りてくる今頃になると
咲き始める冬桜

赤や黄色の秋色の景色の中
まるで返り咲いたようなピンクの桜に、ふと目がとまってシャッターを切っていた

春のソメイヨシノのような華やかさは全然ないけど
ピンクの小さな花弁がどことなく控えめで愛らしい

e0007544_049285.jpg



e0007544_0495888.jpg
[PR]

by kono0202 | 2007-11-10 00:00 | 風景

新潟の海

時々足を運ぶ新潟の海
今回はもうすっかり秋の海に変わっていた
たまたまお天気に恵まれた休日だったけど
ちょっと油断をすると雲がたちこめ、雨が降ってくる
波も風も容赦なく向かってくる
これが厳しい冬に向かおうとしている日本海の海なんだな・・・と感じた
そんな変わりやすいお天気の中、運良く広がった青い空と海に出会えた

e0007544_0461478.jpg

IXY DIGITAL 700
[PR]

by kono0202 | 2007-11-05 00:00 | アウトドア

公園の秋

毎日仕事に追われるように走り回る
時々休憩する市内の公園でほっとしていると
目の前の風景はいつの間にか秋の色に染まっていた
こんな紅葉の中でのんびり散歩できたらいいな~と
後ろ髪引かれる思いで仕事にもどる
そんなある午後のひとコマです
e0007544_0361358.jpg


e0007544_036564.jpg
[PR]

by kono0202 | 2007-11-02 00:00 | 生活