<   2009年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ニッコウキスゲ

e0007544_053561.jpg

今年ニッコウキスゲを見るのは2回目
もちろん、霧降高原のそれに比べたら志賀高原のは比較にならないくらいこじんまりしたものですが
密度は高いかな?


e0007544_0573620.jpg

帰りがけに見つけた
これも黄色い花たち


e0007544_0585962.jpg

よく見ると、とっても可愛らしい
何かアニメのキャラクターのようにも見える
ん~~~なんだったかな?
[PR]

by kono0202 | 2009-07-30 00:59 | アウトドア

志賀高原 sanpo

先日の連休最終日
ほんのお散歩のつもりで行ってきたのですが
久しぶりに汗をたっぷりかいてしまいました

19の時、はじめてスキーを履いた場所が志賀高原だった
懐かしいな・・・

夏の高原の空気はほんとに美味しい
池の水面は鏡のように静かでした

渋池と横手山
e0007544_1111121.jpg



偶然空の虹が池に写って綺麗でした
e0007544_1134010.jpg



e0007544_1135811.jpg



のんびり池めぐりコースのつもりでしたが
やはり高いところが好き
志賀山、裏志賀山は意外ときつかった
でも山頂の景色はやっぱり最高
e0007544_1143798.jpg



山頂からの大沼池
運良く雲も取れて、コバルトブルーが綺麗でした
e0007544_1205662.jpg



四十八池の木道
早くあそこに行きたいと思ってしまう
木道ってなぜか好きなんです
湿原が好きなのかな
e0007544_1225720.jpg

[PR]

by kono0202 | 2009-07-28 01:34 | アウトドア

紫の丘

e0007544_7124475.jpg

今年も、玉原高原のラベンダー畑に行ってきました
今年はタイミング良く写真関係の方からチケットを譲っていただいたのでラッキーでした

去年行った頃はまだ早咲きの品種が咲き出したばかりで人も少なくひっそりしていたですが
今年は違った
ちょっと甘くみていました^^;
ここはまるでディズニーランド?っていうくらいの人出(笑)
(そういえばディズニーランドも何年も行ってませんが・・・^^;)
期間を限定すれば冬のスキーシーズンより人は多いに違いない
駐車場は下の第二へ
チケット売り場も長蛇の列
上のゲレンデまでのリフトも冬のハイシーズン以上の行列
さすが、メディアの効果絶大です
仕方ないので私たちは下のセンターハウスからのんびり歩くことに・・・

ちょうど早咲きから遅咲きの品種へ移行する時期で花も去年より多く、とっても綺麗でした


e0007544_714741.jpg



e0007544_714264.jpg



e0007544_7144694.jpg



e0007544_715623.jpg



e0007544_738076.jpg

ラベンダーを眺めていたら
ふと、去年の同じ頃の自分を思い出した
なにかとてつもない不安があの頃はいつも付きまとっていた
けど・・・
今年はそんな思いが払拭され大分気持は楽になったような気がする
このままずっと穏やかな気持で暮らせたら幸せなのに・・・
[PR]

by kono0202 | 2009-07-23 07:39 |

心安らぐ人

先日、久しぶりに霧降高原へ行ってきました
ドライブで通りかかったことは今まで幾度となくありましたが
実はキスゲの季節に立ち寄ったのは初めて
誘われる前から心の中ではずっと行きたいモードでした
そう、いつもの温泉めぐりも兼ねて^^
最盛期はすでに過ぎてしまっていてもう終盤に近かったようですが
まだ沢山咲いててくれてました

花言葉・・・「日々あらたに」「心安らぐ人」

e0007544_0352074.jpg



e0007544_0374284.jpg



大切な人にとって心安らぐ存在でありたい・・・

GX200
[PR]

by kono0202 | 2009-07-14 00:45 | 風景

紫陽花の咲く駅

先日、久しぶりに電車に乗って花を見に行ってきました
もともとそんな計画は頭の中にはなかったのですが
突発的に電車に乗ってました

もちろん車でも行けるところです
でも、なぜかこの路線には一度も乗ったことが無かったのです

話題の渡良瀬渓谷鉄道
実は正式名称は「わたらせ渓谷鐵道株式会社」っていうんですね
わたらせは平仮名
鉄道は普通には変換できない「鐵道」と書くんですね
初めて知りました

コンビニでおにぎり買って、大間々駅12時15分発の渡良瀬渓谷鉄道に飛び乗りました
渓谷沿いを走る電車
残念ながら話題の「トロッコ」ではなかったですが
窓からの風はやっぱり違うのです
渡良瀬川の川面から吹いてくる風が
すーっと車内を抜けていくのです

4~50分ほどで目的のそうり駅に到着
切符は駅舎ではなく、ワンマンバスと同じで
ホームに降りる際、運転手さんに渡すという何ともローカルな電車です

ホームには沢山の紫陽花が咲いていました
e0007544_7261870.jpg



e0007544_727831.jpg

紫陽花祭り中のそうり駅ホーム
沢山の観光客で賑わってました


e0007544_728168.jpg



e0007544_7273818.jpg

何ともオープンな運転席がいいです
運転手さんが一人で整理券の案内をしたり降りる人の料金を徴収していました(笑)


e0007544_7285583.jpg

あ~~やっぱり来て良かった・・・

今度はやっぱりトロッコに乗って途中下車しながら終点まで行ってみたいもんです
[PR]

by kono0202 | 2009-07-10 07:30 |

お気に入り

e0007544_7555626.jpg

[PR]

by kono0202 | 2009-07-10 01:00 | 風景

七回忌

早いもので、母が亡くなってまる6年が過ぎました
人は永遠の別れをすると少しずつでも思い出が遠のいていき
記憶も薄れていくものですが
母に関しては全くそんなことはなく
年を経るごとに母への思いは強くなっていくような気がする
もっともっと親孝行しておけば良かった・・・
今でもまだそんなふうに思います

母が亡くなってからの6年間、いろんなことがありました
楽しいことはもちろん辛いこと悲しいこと・・・
でもなんとかこうして元気に暮らせている
母が守ってくれてるんだなとしみじみ思います

今年の蓮の花は今までの見た中で一番綺麗だったような気がします

e0007544_855836.jpg



e0007544_8284720.jpg





赤堀蓮園にて
[PR]

by kono0202 | 2009-07-06 08:14 | 生活