「ほっ」と。キャンペーン

暖かくなってきました

e0007544_8133365.jpg


計画停電が実施されはじめて2週間ほど
そろそろ慣れてきたかなと思ったらここ連日は計画停電実施されてません
電動リール用のバッテリーを駆使して、停電用の電源も確保したのに(笑)

もちろん無いにこしたことはないのですが
せっかく節電意識が高まってきたところだったので、誰しも少し気が緩むような気がしてなりません
今は良いのですが、これから気温が高くなり、
あちこちで冷房を使うようになったら、きっと電力不足に陥るのでしょうね
そんなことのないように、日々気を緩めず節電しなければね

連日報道される原発事故処理の話は、心が痛みます
なんだか焼け石に水的な感じがしてならないのですが少しずつ良い方向には向かっているのでしょうか
命をかけて現場で作業されてる方々のことを思うと
早く終息してほしいなと願ってしまいます

ガソリンも今週はじめから普通に入れられるようになり少しずつもとの生活にもどりつつあります
個人的に懸念されることは、やはり仕事
建築業界なので、いろんな話が入ってきます
まず屋根瓦が足りない
合板が足りない
そして私が関わってる住設器機も部品工場被災で生産が滞りがちです
明日から新年度
会社も新生企業として生まれ変わる予定です
こんな状況なのでどうなることやらです

不安な毎日ですが、だいぶ暖かくなってきたのでカメラのレンズを草花に向けてみました
実家の庭に何もしなくても毎年咲く白い花
スズランに似てるけど葉が違います
なんという花だったかな・・・
[PR]

by kono0202 | 2011-03-31 08:18 | 生活

今私たちがやらなければいけないこと

e0007544_1065048.jpg

今回の地震による被災地の様子がこの3連休も毎日刻々と伝えられています
春爛漫になりつつあるこの季節、本来ならあちこで花の便りが聞かれ
きっといつもの年なら観光地は人でにぎわったことでしょう

けれど計画停電、ガソリン不足、、原発の事故、心ない風評などで被災していない人までが
いろんな不便を我慢しなければならない
当然観光地や外食産業は大打撃です
被災地の方々の心情を思うと今までと同じ生活をしていると罪悪感さえ覚えてしまう人も
沢山いるんだと思います

でも、今私たち残された人間ができることは何でしょう?
できたら被災地へ支援物資を届けたり、壊れた家をかたずけたりしたいです
でもそれができない今、何をしたらいいんしょう?

それは、なるべく地震前とあまり変わらない生活を送ることだそうです
もちろん節電はしなければなりません
燃料も無駄にしてはいけません
そのことを踏まえた上で、必要以上に買い溜めや買い占め、買い控えをしないことだそうです

心まで病んでしまわないように、そばにいる人を思いやりながら、支え合いながら
明るい未来を夢見て普通に生活することです

被災してない健康な私たちが落ち込んでいては日本が本当にダメになってしまいます
日本がダメになったら被災地の後押しもできなくなってしまいます

被災地以外でも多くの人が今回の災害で仕事が回らず、収入が減ったりして苦しい思いをするかもしれない
私自信もその一人です
でも、そんな時こそ被災地で頑張ってる人達のことを思って踏ん張るしかないんですよね

ノー天気な私でも自分なりに節電をしたり、ガソリンは仕事のために取っておかなければならないので3連休はどこへも出かけずでした
たったひとつの救いは会員になってる市内のフィットネスクラブが計画停電のためずっと営業を自粛していましたが
この連休は計画停電が行われないこともあって少し営業時間が延長されてました
車で5~6分のところなので買い出しのついでにほんの1時間ほどでしたが何とか汗をかいて体を動かし、気分転換ができたような気がします

被災しなかった多くの国民は今の環境に感謝して
明日からまた頑張るしかないですよね
[PR]

by kono0202 | 2011-03-21 10:44 |

地震

e0007544_142471.jpg





生まれて初めて大きな地震を体験しました
もちろんこうしてブログがアップできるくらいですので元気で無事です
我が家は幸い安モノのコロニアルの屋根なので家奥もほとんど損傷なく
地震直後のライフラインも無事で普通に生活できています

今までも日本各地で大きな地震は起こっているけど
運良くこの年まで、それらの地震を体験することなく生きてきました
私の職場には私よりずっと若いのに、阪神大震災も新潟の大地震も体験してきた人がいます
その人は、いまだ続く余震のたびにビクビク弱音を吐く私の目の前で涼しい顔をして仕事してます(笑)

私ももっと強くならなきゃ・・・
・・・と思うんですが
TVや新聞報道を見るたびに胸が詰まる思いです
毎日報道される現地の様子や、原子力発電所の放射能云々の報道
それだけでもどんどん気持ちがめいってくるのに
それに輪をかけて計画停電やガソリンスタンドの行列
スーパーやコンビニの空になったショーケース
そして仕事では商品の生産拠点がストップしてしまったり
流通がストップしてユーザーさんに迷惑をかけている状態

被害を受けた現地では沢山の方々が亡くなってしまった
そういう現実は現実として受け止めなければいけない
具体的には被災した方々へ寄付をしたり献血をしたり
今できることはやるべきだと思います
でも、元気で残された自分たちには他にもやるべきことが沢山ある
どんどん行動しないと、日本の経済や産業がストップしてしまいます
暗い話ばかりしてないで、前向きに明るく頑張らなければと思うのです

地震の前の週末、安中の弟の家へ行ったついでに久しぶりに秋間梅林に行ってみました
まだちょっと寒いくらいの気温でしたがやっと花も五分咲きくらいになってました
園内の売店でサトイモを甘辛い味噌だれで焼いた「芋串」を買い食い(笑)

ほんとにのんびりした日曜日でした
早くまたこんな休日が来るよう祈りたいものです

もうあと一ヶ月もすれば、桜が満開
新入学など人生の節目を迎える人も沢山いるはず
そんな素敵な季節なのですから
その頃にはもう少し震災の地域が復旧していますように祈りたいです
[PR]

by kono0202 | 2011-03-16 01:16 | 風景

e0007544_1135774.jpg


息子が、これあげると差し出した小さなな小箱
ほほ?何?
ちょっとわくわくしながら開けてみると、私好みの小さなガラスの杯♪
なんのことやら?とよく見ると「献血記念」と箱に書いてある

実は献血が好きでよく行ってるのは知ってたのですが、こんなのもらってきたのは初めて
今の日赤って太っ腹?
ちゃんとした作家さんのデザインのようです
昔は何回献血しても、せいぜいオレンジジュース1本だったのにね

確かに息子は私と同じO型なのですが、Rhマイナスなので行くと重宝がられるらのも確か
息子もそういう意味では世の中のためになっているんでしょう

献血記念に乾杯
残念ながら息子は日本酒が呑めません
代わりに母が呑みましょう(笑)
[PR]

by kono0202 | 2011-03-01 01:15 | 生活