<   2014年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

マルイカ再チャレンジ

タイトル通り意気込んで行ってきました
今回は相模湾の庄治郎丸さん
女子割もあり何となく平塚は行きやすい
今回はフィッシングショーの続きということもあって友達と平塚に決めていました
そして2年ほど前苦い思いをしたマルイカ教室
あれ以来イカ釣りはトラウマになっていて遠ざかってましたので久しぶりのチャレンジ


e0007544_8262386.jpg



7時出航
今年の富士山は雪が多いということで大変らしいです
でも海からの眺めは最高でした
ピンクのスパンカーが青空に映えます
e0007544_8331682.jpg



乗船するや、釣り方や仕掛けの扱いをすっかり忘れてしまい
みよし側にいた常連さんにいろいろ教えていただきました
とっても親切で語りだしたら止まらない感じです
でも助かりました

平塚から東へ向かい江ノ島沖でくるくると移動
とにかく一箇所にとどまらない
1回落として30秒ほどですぐ上げて~と船長の合図
え?もうちょっと釣らせて~(笑)

e0007544_8323322.jpg



スッテを扱うのも久しぶりで初めは投入機に入れるのもちょっと手間取ってしまいましたが
何回か落としているうちに要領がつかめてきます
スッテ色によってアタリが違うようで、はじめはカラフルなのを使ってましたが
あまりに釣れないので途中ゴールド系に交換
するとほどなくアタリがあり痛恨の1杯がやっと釣れました
この日はイカの群れがなかなか見つからなかったようです
居ても小さい
釣ってる時間より移動時間の方が長い釣りなんて初めてです

なので、釣れてる人は船内左舷みよしの常連さん2~3人
後で聞いた話では左みよしに近いところに魚探の振動子があるらしいとのこと
なので常連さんはそれを知っていてそこに席をとっていたようだとのことです
明らかに釣果がいいのです
お仲間とみよしにいらした方が竿頭
それでも11杯でしたけど
釣れない人はボウズ
釣り座は右舷のともでした
ご想像通り、左舷中程にいた私たちもたった1杯と厳しい一日でした
やはりリベンジならずです

沖上がり後宿の方たちや竿頭だった方といろいろ情報交換していたら
私たち女子にご自分が釣ったイカを全部分けてくださいました
いつも来てるからどうぞとのこと
ラッキーです
やはり美味しいですもん♪
e0007544_8344077.jpg



帰ってきて新鮮なうちにお刺身に
そして翌日はイカ大根
生でも煮ても柔らかくて美味しいマルイカ
今回は1杯に高い授業料がついてしまいましたが、また釣れそうな時期を狙ってチャレンジします
e0007544_8354217.jpg


e0007544_836041.jpg
[PR]

by kono0202 | 2014-03-27 08:38 | アウトドア

横浜

何かと忙しかった3連休
今年もチケット送っていただいたので、横浜のフィッシングショーへおじゃましてきました
今回も翌日の釣りを控えていたので車での参加
馬車道地下駐車場が比較的リーズナブルなのでそこから歩いて会場へ
途中みなとみらいの遊園地を横切ります
大きな帆船が飾ってあります
さすが港町ですね

e0007544_8362769.jpg



昨年シマノのブースで手にとったフォースマスターは今年やっと手に入れました
電動リールはしばらくこれで行こうと思います
なので今回あまり新商品などのコーナーではとどまらず
まずはシップスマストのブースへ、マミさんにご挨拶
釣り教室で一緒になったモデル兼スタッフの皆さんもお手伝いされていました
相変わらずこのブースだけは華やかです
つり情報の取材の方も見えていました

e0007544_8383283.jpg



今年の新商品を見せていただき、試着までしてきちゃいました
今年は少しお値段を抑えたということで、私みたいな貧乏人でも手が届きそうです
何回か釣りでご一緒させていただいてるYちゃんもご主人と来場
シップスのブースで待ち合わせ
いろいろ話も弾みます

コジレイちゃんのトークショーや釣り教室でお世話になった忍ちゃんのトークショーも見ることができました

e0007544_8393056.jpg


日頃ネットでやりとりしている遠方のボート釣り師さんと今年もお会いできました
コジレイちゃんのファンなので、彼女のトークショーのハシゴしてらっしゃいます(笑)
色々と立ち話をさせていただきました
今度は海でお会いしたいですね

その後、ワカサギ釣りで何度かご一緒させていただいたHさんともお話できました
シマノの渓流竿コーナーでお仕事されていました
ほんとお疲れ様です
サインを求められていたのを目撃して、あぁ、やっぱり凄い方なんだなと改めて感じました
e0007544_8502260.jpg



e0007544_8413821.jpg

毎回アウトドア用の車載用品のコーナーで今年発売になったスズキのハスラーが展示されてました
後部の広さ・・・やっぱり軽ですね。。。寝るのは厳しいかなと思いますが
車載用ロッドlキーパーなどいろいろ参考になります




e0007544_8425482.jpg



帰りがけに立ち寄ったテンヤ仕掛けのコーナー
なぜかメーカーの方がお寿司屋さんの格好してらっしゃる(笑)
でも今一番興味があるところなので、いろいろ聞いてみた
テンヤの色や重さの使い分けなどレクチャーしていただきとっても勉強になりました
早くマダイののっこみが来ないかな~と待ち遠しく思います

横浜へ行く目的のもう一つにお友達とのランチ
友達は釣りはしませので、外で待ち合わせ
高校の同級生なので時々会うのですが、今回も数カ月ぶりでおしゃべりが尽きません
e0007544_8462719.jpg


e0007544_8465638.jpg


そんな感じの楽しい一日でしたが、最後、駐車場から車を出そうとしたら、エンジンかからず
バッテリー上がってました
地下は暗いので、車から降りる時、室内灯をつけて持ち物などの確認をして、そのまま消さずに
車から離れてしまったうっかりさんです
慌てても仕方ないので管理人さんにお話して、保険のロードサービスに来てもらいました
家から遠くでこういうこになるとほんとに不安ですが、保険のロードサービスでほっと安心できました
対応も早く、電話してから40分ほどで来てくれました
一度は無償対応というのも助かりました

これに懲りずに来年も遊びに行こうと思います
[PR]

by kono0202 | 2014-03-26 08:54 | アウトドア

新潟酒の陣2014

数年前からずっと行きたかった新潟酒の陣に初めて行ってきました
ネット情報を見ながら今年こそ!と毎年思ってきたのですがなかなか行けず
今年はたまたま大雪のせいでいろいろあって新商品の発売が延期されたこともあって
予定されていた自社のイベントの中止が決定
ちょうどこの酒の陣のある週末であったため、すぐに予定を入れ、宿を抑え計画を立ててみました

新潟市へは釣りではよく訪れますがいつも海の上か温泉
街中を歩くこともほとんどありませんでした

初めての朱鷺メッセ
幕張メッセ並みの大きな施設です

e0007544_7464652.jpg

酒の陣のエントランス
もうこれを見ただけでワクワクしてきます(笑)
けど、ここにたどり着くまでに並ぶこと30分
ここから中の会場までにさらに並ぶこと30分
とにかくものすごい数の人たちがどこから来るのか?ってくらい集まってきます
前後に並んでいる人の話に聞き耳を立ててると、やはり関東からの参加者が多いようです


e0007544_750221.jpg

そしてやっと入場できたと思ったらこの人です
もう飲む前から人に酔ってしまいそうなくらいです

前売りで購入しておいた試飲チケットと交換のおチョコをもって気になる酒蔵をかたっぱしから回ります
注いでくださるお酒はおチョコの底にほんの少しです
多方の酒蔵を回ってみるとほろ酔いになってきますが、
ゆっくり座って腰を落ち着けて呑めるスペースはあまりないので、緊張してさほど酔わないものですね

e0007544_8113229.jpg



有名な菊水ふなぐちのブース
最近は女性を意識した商品が増えてますね
一見ワインのようなお酒が並んでます

王道も健在
各ブースの方がひとりひとりに酒ビンから直接希望するお酒をおチョコに注いでくれます


e0007544_8172141.jpg



途中美味しい地元のB級グルメの出店でおつまみを買って食べ、少し落ち着くとまた酒蔵へ
あっという間に終了時間近くです

ちょっと買い物もしてみました
以前に行った方のオススメのお酒や記念のTシャツ
勢いで買ってしまったおつまみ(笑)
一日ほぼ立ちっぱなしでヘトヘトになりましたが楽しい一日でした

e0007544_7561356.jpg



e0007544_812720.jpg


後で酒の陣公式ページではなんと初日6万人以上の来場者があったそうです
来年もぜひ行ってみようと思います
[PR]

by kono0202 | 2014-03-17 08:13 |

初春の丹生湖

一ヶ月半ぶりに丹生湖へワカサギ釣りに行ってきました
あの先日の大雪
富岡の奥の丹生湖は一時大打撃
スタッフの方も職場へ向かえず、何日も閉鎖したままだったようです
桟橋やボートも雪の重みで沈んでしまったと噂を聞いたので
今シーズンはもうできないのかとすごく心配してました
でもやっと2月の終わりくらいに再開し、3月にはかなり釣果が上がってきたということで
ワクワクしながらほぼ一ヶ月半ぶりのワカサギ釣り

e0007544_7483100.jpg



今回もお天気に恵まれ暖かくなり、まさにワカサギ日より
相変わらず妙義山も綺麗です

前日の土曜日は何束も釣れていたと報告があったので楽しみに行ってみましたが
朝から湖は静か・・・
魚探の画面も真っ白(笑)
底にわずかな反応があるのみ
これはまたしてもやられたか・・・
お師匠さんはじめ皆さんベテランなのでそんな渋い中でもポツポツと釣り上げる
私はその半分以下のペースです
昼頃にはさらに渋くなり、とうとうお師匠さんとKさんは北桟橋から中桟橋へ大移動

e0007544_7483053.jpg



私は荷物をまとめるのが面倒なのでしばらく粘ったのですが
とうとう眠くなるほど釣れないので魚探を手に桟橋の中を移動してみる
すると、場所によっては反応が出るので、それが果たしてワカサギかどうかは別にして
何も無いよりはいいかなと思いプチ引越し

e0007544_7552930.jpg



倶楽部の皆さんも少し散らばってます

e0007544_7495285.jpg



すると午後から5分に1匹くらいのペースで釣れてきた
切れかかった集中力も上がってきます
その後時々小さな群れも回ってきたりして飽きない程度に遊ばせてもらいました
釣果は相変わらず乏しく、皆さんが2束超えしているのに私は1束にも届きませんでしたが
今回もビールのおつまみにはなりました

e0007544_7535314.jpg

よく倶楽部のメンバーさんがアップしてるワカサギのオリーブオイル
多めのオイルでカリっと素揚げのようにして、マヨネーズをトッピング
私はニンニクのスライスを加え香り付け
たまにはこんな食べ方も美味しい
パスタへのアレンジもできそうです

丹生湖も今月いっぱいでワカサギは終了です
もう1回くらいはおじゃましようと思ってます
待っててね、ワカサギくん。
[PR]

by kono0202 | 2014-03-13 08:01 | アウトドア

偕楽園

引越しのお手伝いをしてから、まだ一度も行っていなかった娘の住まいへ偵察に行ってきました(笑)
ちゃんと暮らしてることはもちろんわかっているのですが
一人暮らしで何か困っていることはないだうかとか
彼氏はできただろうかとか、仕事は皆さんに迷惑をかけずにちゃんと務められてるだろうか・・・など
心配なことばかりでしたがなかなか行けず、やっと今回偕楽園観光を口実に、行ってみることにしました
学生の頃から一人暮らしには慣れていたせいか娘の部屋は思ったより小奇麗になってる
むしろ学生の頃の小さなマンションの部屋より広くゆったりしているので暮らしやすそう
家賃も仕事の関係でちょっとお安く、とても快適な様子
生憎?彼氏はいなかったですが、代わりにペットの猫ちゃんが同居
ペットOKなマンションもこの子のために選んだようです
とりあえずちゃんと生活できてて良かったと一安心です


e0007544_83498.jpg



そして今回の口実でもある、偕楽園へ行ってみました
ここ数日、寒い日が多く、毎年今頃には見頃になるのですが、まだまだ花は三分咲きといったところ
それでも花のお祭りイベントはすでに始まっていて、それ目当てに訪れる観光客で
昼頃には駐車場はいっぱいになってました

e0007544_84485.jpg



e0007544_844215.jpg






初めての偕楽園なので梅の花の満開状態を期待していましたが、少し早かった
でも賑やかなのが好きなので、イベント会場へ行ってみると梅酒祭りとか流し雛イベントなどもやっていました
綺麗な梅大使のお嬢さんたちが流し雛の案内をしてくれました

e0007544_854811.jpg



e0007544_86478.jpg



和紙で作ったお雛様に願い事を書いてそばのお堀の川に流すのだそうです
その時間に居られなくても代わりに流してくださるというので、願い事を書いて手渡しておきました
これは私の流し雛
春を感じる出来事です

e0007544_873379.jpg



e0007544_8194588.jpg



偕楽園はちょっと高台にある公園なので、展望広場からは、そばにある千波湖を見下ろすことができます
これを機会に今度は千波湖の桜のお花見をしてみたくなりました
水戸市・・・今までまったく縁のなかった地方都市ですが、これからあちこち行ってみようかなと思います
娘には迷惑がられそうですが・・・(笑)

e0007544_88449.jpg

[PR]

by kono0202 | 2014-03-11 08:12 |

早春の伊香保

e0007544_7263791.jpg



伊香保温泉でゆっくり過ごしたのは十数年ぶり
しかも石段を上がるのは初めてでした
灯台元暗しとはこのことです
街では春のイベント、石段ひな祭りが開催されていました
前夜の大宴会?(笑)にもかかわらず、朝の寝起きはすっきりです
足取りも軽く石段を上がってみる
今年は例年になくたくさんの雪が残っています

e0007544_7271798.jpg



e0007544_731835.jpg



e0007544_7285577.jpg



伊香保神社まで登りお参り、神社のすぐ下の「鳥居」でマスターおすすめの水沢うどんをいただきました
思った以上に美味しかった
お店の雰囲気もナイスです

e0007544_7292826.jpg


e0007544_7295353.jpg



そしてせっかくなので今回も地球屋へ行ってみた
相変わらず圧巻のつるし雛に春を感じてきました

e0007544_7314156.jpg


一つ一つのお人形にもなぜか癒される
e0007544_7322689.jpg


e0007544_7324913.jpg


ここのカフェコーナーでのんびり無料のコーヒーをいただくのも楽しみのひとつ
でも一緒に食べたかった焼きドーナッツはお隣のパン屋さんでの販売となってました
e0007544_7335356.jpg



e0007544_734164.jpg


その分、店内奥はつりし雛のパーツでもあるちりめんのお人形の制作コーナーと材料販売のコーナーになっていました
こんなのを手作りするのも楽しいでしょうね
比較的手芸は好きです
年をとって時間に余裕ができたらこんな趣味もよいかもしれないですね

地球屋ロゴの入った黄色い乗り物
これは動くのかしら?
お隣りパン屋さんの前にて・・・

e0007544_7354491.jpg

伊香保へ来らぜひ寄ってみて
そしてこのあたりはやっぱり桜の季節がおすすめかな
春はすぐそこです
[PR]

by kono0202 | 2014-03-05 07:41 |

軽井沢プリンススキー場

今シーズン2度目のスキーに行ってきました
果たしてワンシーズンに何度行けるかと思うのですが、ほんとにハイシーズンって短くてあっという間に冬が過ぎ去ろうとしています
巷ではワカサギの氷上が終わってしまったりと、名残惜しい出来事がいろいろありますが
スキーはもう少しできますね

今年は幸い雪が多く、軽井沢も先日のドカ雪の爪痕があちらこちらに残っていましたが
スキー場にとっては嬉しいことかもしれません

e0007544_6472864.jpg



実は若い頃からスキーをやっていて、北関東や信州の多方のゲレンデは制覇してきましたが
なぜか軽井沢プリンススキー場だけは滑ったことが無かったのです
なぜかというと、人工雪での降雪がメインと聞いていたからです
軽井沢という土地は寒さは厳しいのですが、雪は信州の中でもさほど多くない土地というのもあります
でも、今回、友達が割引チケットを用意していてくれたので、初めてのゲレンデ制覇となりました

e0007544_6484223.jpg



当然雪はたっぷりで降雪機の出番無しです
急斜面はところどころアイスバーンの名残がありますがほとんどのコースは気持ちよく滑れます

運悪く2機あるフード付きの4人乗り高速リフトの一機が朝から故障でストップしてしまったのが残念で
残りのリフトが昔のリフト待ち並みに混んでしました
会場内ではスキーの検定や大会も行われていて、多くの若者で賑わってました

それでも待ち時間は友達とのおしゃべりが楽しかったりと、若い頃まだ幼かった子供達を引きつれてやってたスキーと違って
ほんとに真からスキーを楽しめる年代になれたんだなと実感しました
リフトに乗ってるとあちこちにこんな風景も目に入ってきます

e0007544_6505553.jpg



ゲレンデのすぐ横がプリンスホテルのコテージなんですね
ここは利用したことないのですが雪に埋もれたコテージもなかなか良い雰囲気
こんなところに泊まってスキーが楽しめたら贅沢ですね

今回も朝からかなりのハイペースで滑りまくり、お天気も小雪模様でしたので早めに上がって温泉でもという話になりました

軽井沢の温泉といえば、星野温泉が頭に浮かんだのですが、なにせリゾート地価格でちょっと敷居が高い(笑)
そこで、あの大雪で大渋滞を起こしたR18バイパスを下って群馬県がわへ戻り磯部温泉へでもということで帰途につきましたが
「恵の湯」はなぜか大混雑で車が止められません
するとその友人がなぜか割引券を出してきて(笑)高崎山の「錦山荘」のお風呂を案内してくれました
ここも私には初めてのところ
気になっていたのですが、今まで行くことはなかったお宿
ワクワクしながら行ってみると、想像どおり、素敵なお宿です
もちろん今回はお風呂だけでしたが、雰囲気のいい建物で、一度泊まってみたくなりました

e0007544_7111246.jpg


館内は落ち着いた雰囲気の内装
昔ながらの建物のようです

e0007544_7114366.jpg


お風呂からは高崎市内が眺められる眺望の良いところです

スキーの汗をすっきり流し、軽く食事をしてきました
体を動かし、温かい温泉、そして美味しいもの食べてと、良い休日が過ごせました
感謝してます
[PR]

by kono0202 | 2014-03-03 07:08 | アウトドア