<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

カワハギ教室

先日の日曜日、Yちゃんに誘われて、初めて女性のカワハギ釣り教室に参加してきました
カワハギ釣りは今まで経験がありますが、渋い時はなかなか数が釣れないという悩みがありました
カワハギ釣りは競技として専念される方もいらっしゃいますが
私は道具にもあまりこだわりがなく、ボート釣りの延長のような感覚でいました
けどせっかくやるなら、スキルアップして沢山釣りたい思いますので
今回思い切ってレクチャーを受けることにしました

船宿さんは、久比里の巳之助丸さん
お隣の山下丸さんには何度かお世話になってますがここは初めての船宿さんです

e0007544_19351629.jpg




いつもどおりYちゃん宅経由で、早めの到着
まだ参加者はどなたも到着してませんでしたが、林良一先生と今回主催の釣具のブンブンさんのスタッフの方がすでに待っていてくださってました

受付を済ませて船に乗り込みます
いろいろ準備していると続々と参加者が到着
今回はいつもの女子釣りメンバーとは違い、皆さん初めてお会いする方ばかりでした

8時出船ですが、その前に林先生のレクチャー
カワハギの習性や竿や釣り針の違いなどわかりやすく説明してくださりとっても勉強になりました

e0007544_19384676.jpg



出船するやいなやものすごい風
予報見て覚悟はしてましたが・・・
河川にある船宿さんなので海へ出る時、ものすごい三角波がおし寄せます
以前外房で体験したのと同じくらいの高波で、船べりから振り落とされそうでした(汗)
洒落にならないすごさで、これで釣りになるのか?と心配になりました

しばらくすると波はいったん静かになります
けど、やはり風は強いので良いコンディションとは言えませんでした
朝日が眩しい東京湾です

e0007544_19435966.jpg



そんな中でもYちゃん、コツコツとエサ付けに余念がありません
頑張ってました

e0007544_19381743.jpg



私も今までの知識を集結して、竿を出します
やはり波があって底は取れても竿先が定まりません
当たりがとりづらい
そんな中でもいきなり大きめを1枚あげることができ、少しテンションがあがります
途中林先生やスタッフの方がまわってこられ、いろいろアドバイスしてくださる
船に持ち込まれたレンタルタックルも試してみます
ちなみに私のは安物ですので、良いものと竿先の違いを確認することができます

最終的に4枚と厳しい釣行となりました
今回オオトモにいた方が10枚以上釣られてました
私は船が一番揺れるミヨシ(笑)
釣り座は選べませんので、こればっかりは運かなと思います

釣りが終わって抽選会と記念撮影
新たな出会いもあって楽しい1日でした
帰りはいつもの久里浜魔界へ寄り道(笑)
でも買ったのはカワハギ錘とワラサの仕掛けのみ
Yちゃんと錘のお得パックをシェアしました
今回根がかりはありませんでしたが、また次のために、ストックです^^
そして途中厚木PAのB級グルメメニュー、噂の勝浦坦々麺
玉ねぎが乗ってて辛かったですが美味しかったです♪

e0007544_19491634.jpg




e0007544_1953518.jpg



帰って大きさ確認
惜しくも尺に届かず(笑)

e0007544_1954472.jpg



カワハギのお刺身と薄皮の湯引きで一杯
至福の時でした
これがあるから釣りは楽しいのかな・・・

e0007544_19485924.jpg

[PR]

by kono0202 | 2015-10-28 20:00 | アウトドア

駿河湾で釣る

2週続けて駿河湾へ行ってきました
1週目はボート釣り
いつものN丸へ乗せていただきゲスト釣行です
駿河湾は未知の世界なので、ポイントは船長にお任せするしかありません
昔自分のボートで浮かんだことがある戸田へ向かってみました

e0007544_853221.jpg




途中海上で船長のお仲間に遭遇したりとボートネットワークを垣間見る
アジはいませんが、赤い魚を沢山釣ってらっしゃる模様
それを見て無性に赤い魚に会いたくなった(笑)
仕掛けを駆使してあちこち探ってみますが、なかなか思うように釣れない
戸田の外海で、遊漁船2隻に遭遇
あるポイントから動かない
こうなったらコバンザメ作戦(笑)
すると、久しぶりに大きな当たり
水面に近づくにつれて赤いのが見える
もしや・・・真鯛?心はもうワクワク
・・・けど、違いました
「イラ」という魚
初めてのご対面です
なぜイラって言うのか教えていただいた
真鯛だと思って釣り上げると似てるけど真鯛とは大違いなベラ科の魚・・・ということで
イラっとするからだそうです(笑)
妙に納得してしまった
でもクーラーが寂しいのでキープさせていただく
その後、フエフキダイなど釣っただけで、船長の魚と合わせても寂しい釣果となりました
駿河湾はまだまだ未知の世界だけに、楽しみなところでもあります

e0007544_8543882.jpg




2週目の駿河湾は、久しぶりの夜タチウオ釣り
金曜の夜に仕事がらみの用事があり、どうしても朝からの釣行が無理な週末
夜勤明けのMちゃんと久しぶりに午後から田子の浦へ
再び圏央道から東名を走り、夕方の富士山を眺めながら静岡へ
船宿さんは博友丸
全体的に東京湾や相模湾の船宿さんに比べて船が小さい
今回幸い海は凪でしたので、さほど揺れることもなく快適な釣行となりましたが
肝心なタチウオは前半厳しく、これはもしやボウズかと?思うくらいでした
それでもルアーの方は釣れてる
船長がマイクで釣り方をご指導してくださる
今日はあまり仕掛け動かさないで
棚まで下げたらゆっくり巻いて当たりを待ってみてと。
今回水深50m前後で、棚は40~20m
時間とともに多少支持棚が変わります
東京湾のように誘ってはダメ
とにかく仕掛けをあまり動かさないということ
ミヨシの左舷で竿をラークにかけたままの置き竿状態の女性が、実はよく釣れてたというのも
最後にわかったことでした
うまく棚が合っていれば置き竿の方が釣れるという状況
必ずしも毎日がそうではないと思いますが、東京湾でのタチウオとは違うのですね
後半何とか食いがよくなり、釣り方もレクチャーどおりにやってみると、何とか釣れる
最終的にはツヌケでき良かったです

e0007544_9103953.jpg




Mちゃんも順調に数をキープ
サバにしゃまをされていた人もいましたが、私は1匹だけ釣り上げ
船上で捌いてキープ
水深が浅いせいか、季節的にまだ暖かいせいか、型は全体的に小さかったですが
久しぶりにキラキラに癒された夜となりました

e0007544_9111855.jpg

[PR]

by kono0202 | 2015-10-20 09:12 | アウトドア

夏から秋へ

久しぶりの更新となりました
夏のお盆休みの頃から、公私ともに忙しく、また、自宅のPC環境も変わってしまい
スマホからブログは更新しない方針でずっとやってきましたので、どうしても忙しいと後回しになってしまいます
以前の記事にコメントしてくださった方もいたのに、そのまま気づかず本日に至ってしまいました

気がついたらもう季節はすっかり秋ですね
何度か来た台風をかわしながら、釣りへも出かけてきました
沖釣りではマグロ、ワラサに挑戦しましたが、どちらも見事にボウズ(笑)
お財布に余裕がないとできない釣りですね

そしてマイボートでは久しぶりの館山へ
でも釣果はやはりイマイチでした
眠っていたエンジンを起こすのに苦労しましたし
ポイントなどまだまだわからないことも多く、たまの週末アングラーには厳しい1日でしたが
海に浮かんでいられるだけで癒されたりします
この日の釣果はサバ数匹
あとはサポートしてくださった方はイトヨリやウマヅラなど五目に近い状態でいろんな魚種を釣り上げ
船長の自分としては喜ばしいことです

e0007544_7424819.jpg



e0007544_7434898.jpg




ボートで釣れなかったアジの顔が見たく
その後、茅ヶ崎の沖ヱ門丸さんへライト五目へ
シルバーウィーク中とあって、かなりの混雑
オマツリしながらも、何とか大アジをゲットすることができました

e0007544_7441997.jpg





そして、先日初めての夜イカ釣りに
場所は鹿嶋の船宿さん

e0007544_7472442.jpg




鹿嶋で釣りをすること自体初めてですが、今まで行ったことがない場所、しかも北関東からのアクセスはあまりよろしくないなど不安でしたが、行ってみると思ったほど遠くないなといった印象でした
夜釣りならば、行きも帰りも何となくゆっくりなのであまり疲れないというのもあります

PM4:00出船
沖上がりは23時でした
乗ってからポイントまでは1時間ほどかかります
狙ったのはムラサキイカでしたがこの日はほとんど釣れず
錘100号からの3連直ブラでやってみました
棚支持は70~50m
一時30mで上がってきましたが、沖上がりぎわにまた深くなりムラサキ狙いで80mほどへ
でも結局ムラサキはほとんど釣れませんでした
誘い方などは船宿のスタッフさんが丁寧に教えてくださいました
この日も人が多く、潮も2枚潮ということであちこちでオマツリ
私も落とすたびにお隣さんやその向こうの方とマツってしまう始末
それでもスタッフや船長さんが飛んできてすぐにほどいてくださるので
何とか釣りになりました

e0007544_7542763.jpg



e0007544_755282.jpg


お友達のMちゃんは、みよしでマイペースなヒトツスッテで順調に数を延ばしてましたね♪
やはりこういう日はヒトツスッテはいいです
今回タックルの用意はしていきましたが時間に余裕がなかったためできず
次回はぜひ挑戦してみたいです

今回の釣果27杯
ご当地イカらしいのでしが、スジイカメインになってしまいました
スジイカという種類自体今まで聞いたこともないのですが、あまり世の中には流通してないそう
生鮮品としての価値はいろんな意味で低いとのこですが
火を通すとむしろ柔らかくなりけっこう美味しいです
今回、初めてイカメシなどにも挑戦してみました
せっかくなのでまた夜イカはリベンジしたいと思います
料金も鹿嶋は女性は男性の半額ということで、お財布に優しいですね

e0007544_756128.jpg

[PR]

by kono0202 | 2015-10-05 07:56 | アウトドア