<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

石鯛五目

人生初の石鯛五目の仕立て船に乗ってきました
船は間口港の育丸さん

午前中は静かな海でした
ここ数日釣果があまりよくないとのことで
先にお土産を釣りに真鯛ポイントへ

e0007544_8441429.jpg




日の当たる右舷側ではぽつぽつ真鯛やイナダ、イサキなどが上がりますが
自分のいる日陰の左舷側はほとんどあたりもなく
1~2時間が過ぎます
しして自分にもやっとイナダが釣れました
そのまま真鯛ポイントから、石鯛ポイントへ移動
その頃には予報通り風と波が強くなり、あたりも取りづらい
80号のビシで誘いますがそれでも風で竿先があおられます

根気よく誘ってみましたが結局釣れたのは小さなイサキ1匹のみでした

この日の石鯛は船中数枚とかなり厳しい一日となりましたが、普段仲良くさせていただいているお仲間の仕立てなので、釣れなくてもいろんな意味で楽しい釣行となりました

この日は忘年会かねて2次会で、厚木のみぃまる亭へ
これも楽しみにしていましたので、さっと日帰り湯で潮抜きしてお店へ向かいます
女性の釣り師さんが経営する居酒屋さんならではのおいしいお料理がたくさん出てきました
今回幹事さんのよく知るお店なので、釣れた魚も捌いてくださりメニューとして出てきます
その日自分たちの船で釣れた魚でお酒が飲めるなんて最高です

e0007544_8491060.jpg



e0007544_8493259.jpg



e0007544_8495238.jpg



e0007544_8503380.jpg




そして翌日は自宅にて家のみ
自分で釣ったイナダをカルパッチョ風にしてみました
イサキは小さいので塩焼きに
e0007544_8511142.jpg



e0007544_8513451.jpg

酒屋さんには地元島岡酒造の初しぼりが出ていたので迷わず晩酌に
ちょっとアルコール度数がきつい18度ですが、しっかりした味です

石鯛はまたどこかでリベンジしなくては・・・
[PR]

by kono0202 | 2015-12-21 08:51 | アウトドア

鳴沢湖2015

今期すでに4度目のワカサギ釣りに挑戦してきました
あまりご紹介できないくらい今期のワカサギ釣りは悲惨な釣果が続いてました
丹生湖、鮎川湖、そして鳴沢湖、どこもツ抜けすらできない状況でした
水温が高めに推移していたというのもあるのかもしれませんが、ベテランさんも手を焼くほどでした
ところが、ここ数日鳴沢湖では少し深場で釣果が上がってきてるという情報をを頼りに
倶楽部の皆さんと4度目のワカサギ釣行に行ってきました
前日の宴会もあり、朝一の釣行はちょっと難しく、今回は1時間遅れの重役出勤
日曜日とあって桟橋の先端(深場部分)はほぼ満席
それでも何とか最先端に入れていただくことができラッキーでした

お天気はあいにくの雨
予報は曇りだったのですが、朝から小雨模様

e0007544_051438.jpg



e0007544_022385.jpg




傘をさすほどでは無かったですが、防寒着の上に用心してアウトドア用の雨合羽を着込んでの参戦

私が到着して釣り始める頃にはすでに皆さん1束超えられていたようです^^;

相変わらずよくわからない魚探の反応(笑)
e0007544_09127.jpg



画面一面のノイズは一体何なのかいまだ不明
けど、このノイズも群れが入ると部分的に密度が濃くなり、色も変わります
そんな変化を見逃さなければ、何とかうまく棚を合わせることができます

今期はじめ譲ってきただいたH山氏特性穂先
なかなか使いこなすのは難しそうですが、当たりが取りやすく繊細な動きをします
何とか今回、やっとその良さが発揮できうな気配
e0007544_012168.jpg



e0007544_0141969.jpg

やっとカウンターの出番です(笑)
そうこうしているうちに1時間ほどで少し数がまとまってきました
生簀は今年も師匠のお下がりで頑張ります
e0007544_0271443.jpg

12時ごろには何とか1束になり、やとお昼のカップラーメンにありつけます

昼過ぎ頃には雨もほとんど止みあっというまに夕方
最終的には145匹となり自分としては頑張った1日でした(笑)

e0007544_0192990.jpg



ちなみにお師匠さんは4束超え
先輩方も2束3束と、今期の数を更新されてました
流石です
これから気温がもっと下がればもう少し群れが厚くなり楽しい桟橋釣りになるのではないかなと期待しています
良い報告ができますように・・・
夕方の鳴沢湖です
e0007544_0201848.jpg

[PR]

by kono0202 | 2015-12-14 00:20 | アウトドア

牡蠣三昧

ボート釣りを予定していた週末
生憎の海況で、直前で中止に
そこで以前からお誘いを受けていて、自分もぜひ行ってみたい、食べてみたいと思っていた牡蠣食べ放題のお店へ行ってきました
場所は横浜
集合時間は夕方なので熊谷から湘南新宿ラインに乗り込む

1時間半はかかるので、グリーン席へ
最近JR高崎線に乗る時は必ずグリーンです
プラス700~800円でゆったりできるのが良いです
右も左もわからない横浜駅に到着(笑)
実はドリンク持ち込みOKなプランですので、横浜駅地下街で、少々のお酒を仕入れ釣り友さんたちと地下街を迷いながら何とか合流
目的の「牡蠣○座」さんへ到着
幹事さんの釣り仲間が続々と集まる
中には船宿さんの船長さんもいらっしゃいます
船釣りを始めた頃お世話になった久比里の船長さんとも久しぶりにお会いできゆっくりお話ができました
とにかく牡蠣をお腹いっぱい食べることなど普段ないのでこの時とばかり、食べ過ぎてしまいました

今回の食べ放題メニュー
e0007544_8312327.jpg

まず目に飛び込んできた山盛りの牡蠣

e0007544_8154713.jpg


そして蒸し牡蠣
蓋をしてしばらく蒸すとふわっふわの牡蠣になります


e0007544_8371755.jpg


e0007544_8171012.jpg
生牡蠣も注文すると何皿でも持ってきてもらえます
これが止まらない(笑)
レモンとポン酢でいただきます



e0007544_834544.jpg

牡蠣フライも食べ放題


e0007544_8194292.jpg

シメの牡蠣飯
この頃になるともうお腹一杯なので、数人で一人前をシェアしました
飲み放題プランもあるようですが、持ち込みもOKな珍しいお店です
それぞれが好きなビールやお酒を持ち込み
お店ではちゃんと氷を入れたバケツまで用意してくれます
有難いですね
e0007544_8383062.jpg

本当に美味しい牡蠣でした
またすぐにでも行ってみたいお店です
[PR]

by kono0202 | 2015-12-09 23:50 | 生活