「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

初ワカサギ釣り

寒さも厳しくなってきた1月の週末
最高のお天気の中、鳴沢湖へ今年初のワカサギ釣りに行ってきました
今シーズン2度目の鳴沢湖です

e0007544_933213.jpg




今回はボート桟橋にみなさんと陣取ります
師匠Nさんが前日に座ったところをうっかり譲っていただきました(笑)
朝から、ポツポツ釣れます
今回もHさん特製竿です
当たりがよくわかり、ほんとに釣りやすい竿です
いつも行く銭屋さんにHさんのプロマイドが貼ってありました
人気の竿のようです

e0007544_943488.jpg




寒くて時々ガイドが凍り、ラインが引っ掛かり手返しがいまいちです
冷たくなった指先を今回初登場のストーブで温めながら午前中でなんとか50匹くらい釣れました
ストーブも寒すぎて時々立ち消えしてしましますが、ないよりは全然良かった
暖かかったです

e0007544_953415.jpg




そして今回初登場にこれも
アルポットの出番です

e0007544_985485.jpg




まずはお湯を沸かします
桟橋で暖かいものはなかなかいただけないのでこれはほんとにや役にたちます
火元がポットの中なので安全です
そして思ったより早く沸騰します
インスタントですが暖かいコーヒーが冷えた体と指先に沁みてきます
ついでにNさんリクエストのこれ(笑)
100mlカップ見つけておいたのでちょうど良かったです

e0007544_91058.jpg




そうこうしているうちにお昼が過ぎ、休憩したら途端にあたりが悪くなりました
ボートは釣れてるのか気になるところです

e0007544_912392.jpg




ということで
午後は失速し、結果はこれで終了
目標の束超えならず
でも一日楽しく過ごせました

e0007544_9133451.jpg

[PR]

by kono0202 | 2016-01-18 09:14 | アウトドア

泳がせブリ

今回初めて泳がせのブリワラサ船に乗ることができました
釣り友のMちゃんに紹介していただいた方が大磯の常連さんということで
普段あまり乗ることができないシラス漁をされてる漁船に乗せてもらうことができました
夏は漁をされ、冬場は釣り船として沖へ出られてるとのことです
乗り合い船ほど大きくはありませんが、数人での仕立てのような状況でしたので
とっても贅沢な釣行となりました

早朝5時半港へ集合
大磯は初めてでしたので、右も左もわかりませんがなんとかナビでたどり着きました
今回案内してくださるMちゃんのお友達が港の入口でハザードつけて待っていてくださいました
そのまま港の一番奥の船の目の前の桟橋に駐車
ここからして特等席です(笑)
リアハッチから船べりまで数メートルです
荷物の積み込みも楽です
そのまま車置いて出港です
今回乗船人数はたった4名
なんだかとってもVIPな気分です

この日もお天気には恵まれ最高の釣り日和でした
船はまるで貸し切りのようです

e0007544_754440.jpg



e0007544_7543091.jpg




初のカマス泳がせということで竿はカマス用とブリワラサ用の2本出し
電動リールももう何年も使ってるシマノの1000番と去年買ったばかりで出番待ちの4000番が初登場
e0007544_7544780.jpg



ラークもちょうど大きいのを中古で譲ってもらったばかりで、今回はなんとかマイタックルで頑張ってみました
カマスも狙って釣るのは初めてなので、常連さんにご指導していただき
なんとかエサはゲットすることができました

エサのつけ方からご指導いただき30センチ近くあるカマスを海に放り込む
中にはサバも交じり、カマスとサバを途中入れ替えたりしてみましたが、なかなか本命当たらず

船内大きなヒラメが上がり、ちょっとテンション上がってきますが
その後アタリなし
船長さんともいろんな話ができて、勉強になります
操船室も間近に見ることができ、大きな魚探の画面にワラサやブリがどう映るのか
カマスの群れの反応など、見せてもらうことができました
特にソナーは初めて見るので興味深々です
船長も頑張ってブリを追いかけてくださいましたが、とうとう最後まで本命の顔を見ることはできませんでした

ただ今回エサのカマスは型もよく脂も乗っていて美味しいからと生け簀で泳いでいたのもしっかりキープ
ヒラメもいただいてきてしまいました

e0007544_7562599.jpg



e0007544_7563945.jpg



今シーズンまた必ずリベンジしたいし
こうなったらいつか大きなブリをヒットさせたいと夢はつのるばかりです

釣りの後は海老名の釣り友さんとみぃ丸亭で新年会
初釣りの反省も含めて今年の釣りの話で盛り上がります

e0007544_75723100.jpg



もちろんカマスもヒラメも捌いていただき、最高の宴となりました

e0007544_7574592.jpg



e0007544_758823.jpg


憧れの獺祭も今回いただくことができました
e0007544_7585039.jpg




今回沖あがりしてから船長さんからシラスの沖漬けをお土産にいただきました
自分は初めて食べるので、うれしくて帰宅してから改めてブリ用に用意してたお酒で一人反省会となりました
e0007544_802353.jpg

[PR]

by kono0202 | 2016-01-12 08:00 | アウトドア

新年

明けましておめでとうございます
早いもので、年が明けたと思ったら、もう今日から仕事はじめです

年末年始のお休みでは、みなさんあちこち釣り納めや釣りはじめをされ、楽しんでいらっしゃる情報が入ってきて気持が焦ります(笑)
お天気も気温が高めでアウトドア派には有り難いのですが
海の魚も戸惑っているのか、いつもの年とちょっと季節がずれているような気がしてます

年末の石鯛で本命ボウズを喰らい、頼みの駿河湾釣行も海に出られず空振りに終わった釣り納めでした

初詣は世良田の東照宮へ
今年も一年自分含め、家族や友達が健康で過ごせますように
そしてたくさん釣りに行けますようにと祈願してきました

e0007544_820219.jpg




そしてさっそく初釣りは、久しぶりのヒトツテンヤ真鯛
おそらく2年ぶりくらいでしょうか
千葉のお仲間に誘われて乗船してきました
梅花丸さん
かつては生き餌での船宿さんでしたが、今は冷凍ものということです
テクニカルな腕が問われる釣りとしては自分的には、カワハギやマルイカと同じで
そう簡単に釣れてくれないなと覚悟はしてました

船宿の建屋で受付後、港に向かいます
飯岡漁港の船着き場へ車を置いて歩いてすぐのところから船に乗れます

e0007544_8254787.jpg



船宿さんも今年初出船ということで、お年賀タオルなどいただき、みなさんと乗り込みます
今回真鯛船は2隻出し
左舷側ともから2番目となりました

e0007544_835738.jpg




出船して20分ほどでポイントへ到着
水深は20~25mほどと浅い
風はないものの、さすが外房だけあって冬はうねりがありますが、自分は船酔いゼロなので
特に問題なく釣り開始

すると30分ほどでなんとか今年初の真鯛1匹目を上げることができました
しかしその後が続きません
おおともの男性はポツポツ上げてます
真鯛のほかカサゴなどもいくつか上がってたようです

しかし自分のテンヤにはなかなか当たらず
誘い続けて少し疲れ、暑いくらいの陽気の中、おかみさんから手渡されたビールが美味しかったです

e0007544_8332114.jpg




結局お仲間も昼頃から上がりだしましたが、結果ボウズの方もいたりと新年早々、厳しい釣果となりました
おおともの男性は聞くところによると地元の方で、ヒトツテンヤはなかなかの腕前です

下船する際、あまりにさみしいクーラー(ちなみに今回も欲張って35Lを持参)を見て
常連さんが、お土産を入れてくださいました
ほんと有り難い
今回は縁起物と思って有り難くいただき、帰りにはほんの少しクーラーがにぎやかになりました
今年はこのクーラー満タンになるほど釣りたいものです
e0007544_838968.jpg

[PR]

by kono0202 | 2016-01-05 08:39 | アウトドア