ヒトツテンヤ真鯛

久しぶりに飯岡へ行ってきました
かれこれテンヤの真鯛釣りも4度目になります

飯岡の清勝丸さんは2度目
なぜか外房の午前船は出船が早い
集合が4時半
これに間に合うように行くには前日仕事だったりすると、ほとんど寝る時間がありません
それでも行きたいのです
午後船という手もあるのですが
移動時間が明るくなってからでは首都高などの渋滞にハマってしまうので、さらに時間がかかってしまいます
なので無理をしてでも午前船に乗りたい

e0007544_8354346.jpg



この日はお天気も良く、風もない
穏やかな釣り日よりでした
水平線から昇る朝日を見ながらの出航です
ポイントまで40~50分ほど走ります

竿は今まではレンタルでしたが今回は竿も専用の竿を買って用意しました
そしてテンヤ錘も少しバリエーションを増やしてみました
本来なら10種類くらいの色をそれぞれ4~13号くらいまで全て揃えたいところですが
さすがにそこまでは手がまわらないので何となく代表的な色と重さを揃えてみる感じです

e0007544_8365852.jpg



水深30~40Mくらいのポイント
東京湾ではよく目にする貨物船
ここでは珍しいかもです

朝のうちは潮が早かったです
なので13号から入れてみました
とにかく今回はお客さんが多く、おそらく定員いっぱいだったと思います

e0007544_840518.jpg



こうなるとおまつり必至です
仕掛けがシンプルなので、どうにもならないくらい絡むということはないのですが
宿側もテンヤの重さなど何も指定をしないので、各々自由に落としてしまうのです
左トモ寄りにいるお父さんのテンヤがどんどん流されてくるので、困ったなと思っていたら
案の定なぜか右先端でやってた方の仕掛けとおまつり(笑)
さすがにその方、お父さんに「これ軽すぎますよ。もう少し重いのでやらないと」と指導してました

私は13から入れてみた
けど、数日前の入れ食いが全然はじまらない
2時間ほどでやっと1枚
でもやはり1枚目は嬉しい
e0007544_8391618.jpg


時間がたつにつれて潮の流れもゆるくなってきたので少しずつ号数を小さくしてみた
最終的6号まで落とすと、かなり当たりがわかりやすくなる
テンヤのふわっと感も真鯛くんの目を引くようです
あとはうまく合わせられればいいのですが、これがなかなか難しい

その後1枚大きなの?をバラし、もう一枚追加
間に大きなウマズラも釣れてお昼になってしまいました

この日はそれまでの好調さとはうってかわって渋かったです
右隣ミヨシ寄りのお兄さんは慣れてるようで、5枚ほど上げてました
本来は持ち帰るところでしょうが、サイズアップを狙ってるだけなのでと、釣れた鯛を
ほとんど私にくださるのです
鯛はお土産に差し上げると喜ばれるので嬉しいですね
でもやっぱり自分で数釣りたかったです

e0007544_8464719.jpg

e0007544_842543.jpg


e0007544_8425392.jpg



鯛のカルパッチョに外道で釣れたウマズラと頂き物のホウボウのお刺身

e0007544_8452451.jpg


そして翌日、贅沢に真鯛のフリッター
ビールのおつまみに最高です

釣って面白い、食べて美味しい
今まで敷居が高かった真鯛釣りですが
ヒトツテンヤはハマってしまいそうです
[PR]

# by kono0202 | 2014-04-15 08:50 | アウトドア

ソメイヨシノ

先日仕事中私用で出向いた先の桜並木
実はこの会社はかつて私が新卒で入社し、出産をするまでの5年ほどの間
勤務していた会社です
もちろん社名は今の青いロゴではなく吸収される前の赤いロゴの頃です
ここへ立ち寄るとつい懐かしくなります
春の入社式のシーズン
果たしてここの事業所には新入社員がまだ入るのだろうか?といろいろ思いをはせながら
ちょっと道草

e0007544_8401330.jpg



e0007544_8411797.jpg



そして、その後業務に戻り、夕方寄った取引先のすぐそばの神社の桜が目を見張る美しさでした
近代的な建物の前を飾る桜並木とは対照的な風景です
ここは鳥崇神社といいますが、古墳なのだそうです
ほんとに綺麗です

e0007544_8421742.jpg

昨日から雨
週末まで咲いてて欲しいですね
[PR]

# by kono0202 | 2014-04-04 08:44 | 風景

新年度

何かとめまぐるしい1週間でした
今日からいよいよ4月
消費税もとうとう上がってしまいました
ガソリンも再び値上げになるとかで、昨日はスタンドがどこも大混雑
過去こんな光景は何度も見ていてもううんざりな感じ
先日たまたま車のエンジンからの異音を点検してもらったら無償でオートマの載せ換えをするとのことで
ホンダのディーラーへ自分の車を預けてしまったので今は代車
なのでガソリンを満タンにする気にもなれず今回はスルーです
同じ車種の3列シート
乗り心地は当然ながら全く同じですが、キーレスエントリーとバックモニターが私のには付いていないので
ちょっとぎこちない(笑)
なんとか週末までには完了していただきたいとお願いしてあるのですが・・・

外回りの仕事をしていて良かったと思える季節になりました
お天気の良い日に外を走っていてつい綺麗な花の咲く景色を見てしまうと車を止める癖があります

先週もまだソメイヨシノは咲いていないはずなのに、埼玉北部に満開の桜の咲くお寺がありました
早咲きの品種なのでしょう
本当に綺麗で引き込まれるように立ち寄ってしまいました

e0007544_7341029.jpg



e0007544_7343676.jpg



そして毎年楽しみなのがここ
やはり熊谷北部、利根川の土手沿いの道です
自分では勝手に利根川菜の花ロードと呼んでます
満開の前にちょっと花摘みをしておひたしにして、春の香りを楽しんでみました
この道は5キロくらいの間、ひとつも信号がないのでよく使う裏道です
すぐ脇の土手ははサイクリングロードなのでここを自転車で走ったら気持ちいいでしょうね

e0007544_738584.jpg



e0007544_739176.jpg


色々大変な事もある仕事ですが、こんな景色を見ながら車を走らせていると
嫌なこともチャラになっちゃいます

週末は今年ラストの丹生湖へ
最後はどうしても数釣りたいというのもあったので、先輩にお願いしてボートに乗せていただく

e0007544_745711.jpg


今回は秘密のポイントに案内していただきました
なかなか良い反応
今シーズン全く冴えなかった自分ですが、なんとか最後に束超えができました
相変わらず皆さんの足元にも及びませんが、シーズン通して楽しめました
倶楽部の皆様、そして丹生湖のスタッフの皆様に感謝いたします
[PR]

# by kono0202 | 2014-04-01 07:54 | アウトドア

マルイカ再チャレンジ

タイトル通り意気込んで行ってきました
今回は相模湾の庄治郎丸さん
女子割もあり何となく平塚は行きやすい
今回はフィッシングショーの続きということもあって友達と平塚に決めていました
そして2年ほど前苦い思いをしたマルイカ教室
あれ以来イカ釣りはトラウマになっていて遠ざかってましたので久しぶりのチャレンジ


e0007544_8262386.jpg



7時出航
今年の富士山は雪が多いということで大変らしいです
でも海からの眺めは最高でした
ピンクのスパンカーが青空に映えます
e0007544_8331682.jpg



乗船するや、釣り方や仕掛けの扱いをすっかり忘れてしまい
みよし側にいた常連さんにいろいろ教えていただきました
とっても親切で語りだしたら止まらない感じです
でも助かりました

平塚から東へ向かい江ノ島沖でくるくると移動
とにかく一箇所にとどまらない
1回落として30秒ほどですぐ上げて~と船長の合図
え?もうちょっと釣らせて~(笑)

e0007544_8323322.jpg



スッテを扱うのも久しぶりで初めは投入機に入れるのもちょっと手間取ってしまいましたが
何回か落としているうちに要領がつかめてきます
スッテ色によってアタリが違うようで、はじめはカラフルなのを使ってましたが
あまりに釣れないので途中ゴールド系に交換
するとほどなくアタリがあり痛恨の1杯がやっと釣れました
この日はイカの群れがなかなか見つからなかったようです
居ても小さい
釣ってる時間より移動時間の方が長い釣りなんて初めてです

なので、釣れてる人は船内左舷みよしの常連さん2~3人
後で聞いた話では左みよしに近いところに魚探の振動子があるらしいとのこと
なので常連さんはそれを知っていてそこに席をとっていたようだとのことです
明らかに釣果がいいのです
お仲間とみよしにいらした方が竿頭
それでも11杯でしたけど
釣れない人はボウズ
釣り座は右舷のともでした
ご想像通り、左舷中程にいた私たちもたった1杯と厳しい一日でした
やはりリベンジならずです

沖上がり後宿の方たちや竿頭だった方といろいろ情報交換していたら
私たち女子にご自分が釣ったイカを全部分けてくださいました
いつも来てるからどうぞとのこと
ラッキーです
やはり美味しいですもん♪
e0007544_8344077.jpg



帰ってきて新鮮なうちにお刺身に
そして翌日はイカ大根
生でも煮ても柔らかくて美味しいマルイカ
今回は1杯に高い授業料がついてしまいましたが、また釣れそうな時期を狙ってチャレンジします
e0007544_8354217.jpg


e0007544_836041.jpg
[PR]

# by kono0202 | 2014-03-27 08:38 | アウトドア

横浜

何かと忙しかった3連休
今年もチケット送っていただいたので、横浜のフィッシングショーへおじゃましてきました
今回も翌日の釣りを控えていたので車での参加
馬車道地下駐車場が比較的リーズナブルなのでそこから歩いて会場へ
途中みなとみらいの遊園地を横切ります
大きな帆船が飾ってあります
さすが港町ですね

e0007544_8362769.jpg



昨年シマノのブースで手にとったフォースマスターは今年やっと手に入れました
電動リールはしばらくこれで行こうと思います
なので今回あまり新商品などのコーナーではとどまらず
まずはシップスマストのブースへ、マミさんにご挨拶
釣り教室で一緒になったモデル兼スタッフの皆さんもお手伝いされていました
相変わらずこのブースだけは華やかです
つり情報の取材の方も見えていました

e0007544_8383283.jpg



今年の新商品を見せていただき、試着までしてきちゃいました
今年は少しお値段を抑えたということで、私みたいな貧乏人でも手が届きそうです
何回か釣りでご一緒させていただいてるYちゃんもご主人と来場
シップスのブースで待ち合わせ
いろいろ話も弾みます

コジレイちゃんのトークショーや釣り教室でお世話になった忍ちゃんのトークショーも見ることができました

e0007544_8393056.jpg


日頃ネットでやりとりしている遠方のボート釣り師さんと今年もお会いできました
コジレイちゃんのファンなので、彼女のトークショーのハシゴしてらっしゃいます(笑)
色々と立ち話をさせていただきました
今度は海でお会いしたいですね

その後、ワカサギ釣りで何度かご一緒させていただいたHさんともお話できました
シマノの渓流竿コーナーでお仕事されていました
ほんとお疲れ様です
サインを求められていたのを目撃して、あぁ、やっぱり凄い方なんだなと改めて感じました
e0007544_8502260.jpg



e0007544_8413821.jpg

毎回アウトドア用の車載用品のコーナーで今年発売になったスズキのハスラーが展示されてました
後部の広さ・・・やっぱり軽ですね。。。寝るのは厳しいかなと思いますが
車載用ロッドlキーパーなどいろいろ参考になります




e0007544_8425482.jpg



帰りがけに立ち寄ったテンヤ仕掛けのコーナー
なぜかメーカーの方がお寿司屋さんの格好してらっしゃる(笑)
でも今一番興味があるところなので、いろいろ聞いてみた
テンヤの色や重さの使い分けなどレクチャーしていただきとっても勉強になりました
早くマダイののっこみが来ないかな~と待ち遠しく思います

横浜へ行く目的のもう一つにお友達とのランチ
友達は釣りはしませので、外で待ち合わせ
高校の同級生なので時々会うのですが、今回も数カ月ぶりでおしゃべりが尽きません
e0007544_8462719.jpg


e0007544_8465638.jpg


そんな感じの楽しい一日でしたが、最後、駐車場から車を出そうとしたら、エンジンかからず
バッテリー上がってました
地下は暗いので、車から降りる時、室内灯をつけて持ち物などの確認をして、そのまま消さずに
車から離れてしまったうっかりさんです
慌てても仕方ないので管理人さんにお話して、保険のロードサービスに来てもらいました
家から遠くでこういうこになるとほんとに不安ですが、保険のロードサービスでほっと安心できました
対応も早く、電話してから40分ほどで来てくれました
一度は無償対応というのも助かりました

これに懲りずに来年も遊びに行こうと思います
[PR]

# by kono0202 | 2014-03-26 08:54 | アウトドア

新潟酒の陣2014

数年前からずっと行きたかった新潟酒の陣に初めて行ってきました
ネット情報を見ながら今年こそ!と毎年思ってきたのですがなかなか行けず
今年はたまたま大雪のせいでいろいろあって新商品の発売が延期されたこともあって
予定されていた自社のイベントの中止が決定
ちょうどこの酒の陣のある週末であったため、すぐに予定を入れ、宿を抑え計画を立ててみました

新潟市へは釣りではよく訪れますがいつも海の上か温泉
街中を歩くこともほとんどありませんでした

初めての朱鷺メッセ
幕張メッセ並みの大きな施設です

e0007544_7464652.jpg

酒の陣のエントランス
もうこれを見ただけでワクワクしてきます(笑)
けど、ここにたどり着くまでに並ぶこと30分
ここから中の会場までにさらに並ぶこと30分
とにかくものすごい数の人たちがどこから来るのか?ってくらい集まってきます
前後に並んでいる人の話に聞き耳を立ててると、やはり関東からの参加者が多いようです


e0007544_750221.jpg

そしてやっと入場できたと思ったらこの人です
もう飲む前から人に酔ってしまいそうなくらいです

前売りで購入しておいた試飲チケットと交換のおチョコをもって気になる酒蔵をかたっぱしから回ります
注いでくださるお酒はおチョコの底にほんの少しです
多方の酒蔵を回ってみるとほろ酔いになってきますが、
ゆっくり座って腰を落ち着けて呑めるスペースはあまりないので、緊張してさほど酔わないものですね

e0007544_8113229.jpg



有名な菊水ふなぐちのブース
最近は女性を意識した商品が増えてますね
一見ワインのようなお酒が並んでます

王道も健在
各ブースの方がひとりひとりに酒ビンから直接希望するお酒をおチョコに注いでくれます


e0007544_8172141.jpg



途中美味しい地元のB級グルメの出店でおつまみを買って食べ、少し落ち着くとまた酒蔵へ
あっという間に終了時間近くです

ちょっと買い物もしてみました
以前に行った方のオススメのお酒や記念のTシャツ
勢いで買ってしまったおつまみ(笑)
一日ほぼ立ちっぱなしでヘトヘトになりましたが楽しい一日でした

e0007544_7561356.jpg



e0007544_812720.jpg


後で酒の陣公式ページではなんと初日6万人以上の来場者があったそうです
来年もぜひ行ってみようと思います
[PR]

# by kono0202 | 2014-03-17 08:13 |

初春の丹生湖

一ヶ月半ぶりに丹生湖へワカサギ釣りに行ってきました
あの先日の大雪
富岡の奥の丹生湖は一時大打撃
スタッフの方も職場へ向かえず、何日も閉鎖したままだったようです
桟橋やボートも雪の重みで沈んでしまったと噂を聞いたので
今シーズンはもうできないのかとすごく心配してました
でもやっと2月の終わりくらいに再開し、3月にはかなり釣果が上がってきたということで
ワクワクしながらほぼ一ヶ月半ぶりのワカサギ釣り

e0007544_7483100.jpg



今回もお天気に恵まれ暖かくなり、まさにワカサギ日より
相変わらず妙義山も綺麗です

前日の土曜日は何束も釣れていたと報告があったので楽しみに行ってみましたが
朝から湖は静か・・・
魚探の画面も真っ白(笑)
底にわずかな反応があるのみ
これはまたしてもやられたか・・・
お師匠さんはじめ皆さんベテランなのでそんな渋い中でもポツポツと釣り上げる
私はその半分以下のペースです
昼頃にはさらに渋くなり、とうとうお師匠さんとKさんは北桟橋から中桟橋へ大移動

e0007544_7483053.jpg



私は荷物をまとめるのが面倒なのでしばらく粘ったのですが
とうとう眠くなるほど釣れないので魚探を手に桟橋の中を移動してみる
すると、場所によっては反応が出るので、それが果たしてワカサギかどうかは別にして
何も無いよりはいいかなと思いプチ引越し

e0007544_7552930.jpg



倶楽部の皆さんも少し散らばってます

e0007544_7495285.jpg



すると午後から5分に1匹くらいのペースで釣れてきた
切れかかった集中力も上がってきます
その後時々小さな群れも回ってきたりして飽きない程度に遊ばせてもらいました
釣果は相変わらず乏しく、皆さんが2束超えしているのに私は1束にも届きませんでしたが
今回もビールのおつまみにはなりました

e0007544_7535314.jpg

よく倶楽部のメンバーさんがアップしてるワカサギのオリーブオイル
多めのオイルでカリっと素揚げのようにして、マヨネーズをトッピング
私はニンニクのスライスを加え香り付け
たまにはこんな食べ方も美味しい
パスタへのアレンジもできそうです

丹生湖も今月いっぱいでワカサギは終了です
もう1回くらいはおじゃましようと思ってます
待っててね、ワカサギくん。
[PR]

# by kono0202 | 2014-03-13 08:01 | アウトドア

偕楽園

引越しのお手伝いをしてから、まだ一度も行っていなかった娘の住まいへ偵察に行ってきました(笑)
ちゃんと暮らしてることはもちろんわかっているのですが
一人暮らしで何か困っていることはないだうかとか
彼氏はできただろうかとか、仕事は皆さんに迷惑をかけずにちゃんと務められてるだろうか・・・など
心配なことばかりでしたがなかなか行けず、やっと今回偕楽園観光を口実に、行ってみることにしました
学生の頃から一人暮らしには慣れていたせいか娘の部屋は思ったより小奇麗になってる
むしろ学生の頃の小さなマンションの部屋より広くゆったりしているので暮らしやすそう
家賃も仕事の関係でちょっとお安く、とても快適な様子
生憎?彼氏はいなかったですが、代わりにペットの猫ちゃんが同居
ペットOKなマンションもこの子のために選んだようです
とりあえずちゃんと生活できてて良かったと一安心です


e0007544_83498.jpg



そして今回の口実でもある、偕楽園へ行ってみました
ここ数日、寒い日が多く、毎年今頃には見頃になるのですが、まだまだ花は三分咲きといったところ
それでも花のお祭りイベントはすでに始まっていて、それ目当てに訪れる観光客で
昼頃には駐車場はいっぱいになってました

e0007544_84485.jpg



e0007544_844215.jpg






初めての偕楽園なので梅の花の満開状態を期待していましたが、少し早かった
でも賑やかなのが好きなので、イベント会場へ行ってみると梅酒祭りとか流し雛イベントなどもやっていました
綺麗な梅大使のお嬢さんたちが流し雛の案内をしてくれました

e0007544_854811.jpg



e0007544_86478.jpg



和紙で作ったお雛様に願い事を書いてそばのお堀の川に流すのだそうです
その時間に居られなくても代わりに流してくださるというので、願い事を書いて手渡しておきました
これは私の流し雛
春を感じる出来事です

e0007544_873379.jpg



e0007544_8194588.jpg



偕楽園はちょっと高台にある公園なので、展望広場からは、そばにある千波湖を見下ろすことができます
これを機会に今度は千波湖の桜のお花見をしてみたくなりました
水戸市・・・今までまったく縁のなかった地方都市ですが、これからあちこち行ってみようかなと思います
娘には迷惑がられそうですが・・・(笑)

e0007544_88449.jpg

[PR]

# by kono0202 | 2014-03-11 08:12 |

早春の伊香保

e0007544_7263791.jpg



伊香保温泉でゆっくり過ごしたのは十数年ぶり
しかも石段を上がるのは初めてでした
灯台元暗しとはこのことです
街では春のイベント、石段ひな祭りが開催されていました
前夜の大宴会?(笑)にもかかわらず、朝の寝起きはすっきりです
足取りも軽く石段を上がってみる
今年は例年になくたくさんの雪が残っています

e0007544_7271798.jpg



e0007544_731835.jpg



e0007544_7285577.jpg



伊香保神社まで登りお参り、神社のすぐ下の「鳥居」でマスターおすすめの水沢うどんをいただきました
思った以上に美味しかった
お店の雰囲気もナイスです

e0007544_7292826.jpg


e0007544_7295353.jpg



そしてせっかくなので今回も地球屋へ行ってみた
相変わらず圧巻のつるし雛に春を感じてきました

e0007544_7314156.jpg


一つ一つのお人形にもなぜか癒される
e0007544_7322689.jpg


e0007544_7324913.jpg


ここのカフェコーナーでのんびり無料のコーヒーをいただくのも楽しみのひとつ
でも一緒に食べたかった焼きドーナッツはお隣のパン屋さんでの販売となってました
e0007544_7335356.jpg



e0007544_734164.jpg


その分、店内奥はつりし雛のパーツでもあるちりめんのお人形の制作コーナーと材料販売のコーナーになっていました
こんなのを手作りするのも楽しいでしょうね
比較的手芸は好きです
年をとって時間に余裕ができたらこんな趣味もよいかもしれないですね

地球屋ロゴの入った黄色い乗り物
これは動くのかしら?
お隣りパン屋さんの前にて・・・

e0007544_7354491.jpg

伊香保へ来らぜひ寄ってみて
そしてこのあたりはやっぱり桜の季節がおすすめかな
春はすぐそこです
[PR]

# by kono0202 | 2014-03-05 07:41 |

軽井沢プリンススキー場

今シーズン2度目のスキーに行ってきました
果たしてワンシーズンに何度行けるかと思うのですが、ほんとにハイシーズンって短くてあっという間に冬が過ぎ去ろうとしています
巷ではワカサギの氷上が終わってしまったりと、名残惜しい出来事がいろいろありますが
スキーはもう少しできますね

今年は幸い雪が多く、軽井沢も先日のドカ雪の爪痕があちらこちらに残っていましたが
スキー場にとっては嬉しいことかもしれません

e0007544_6472864.jpg



実は若い頃からスキーをやっていて、北関東や信州の多方のゲレンデは制覇してきましたが
なぜか軽井沢プリンススキー場だけは滑ったことが無かったのです
なぜかというと、人工雪での降雪がメインと聞いていたからです
軽井沢という土地は寒さは厳しいのですが、雪は信州の中でもさほど多くない土地というのもあります
でも、今回、友達が割引チケットを用意していてくれたので、初めてのゲレンデ制覇となりました

e0007544_6484223.jpg



当然雪はたっぷりで降雪機の出番無しです
急斜面はところどころアイスバーンの名残がありますがほとんどのコースは気持ちよく滑れます

運悪く2機あるフード付きの4人乗り高速リフトの一機が朝から故障でストップしてしまったのが残念で
残りのリフトが昔のリフト待ち並みに混んでしました
会場内ではスキーの検定や大会も行われていて、多くの若者で賑わってました

それでも待ち時間は友達とのおしゃべりが楽しかったりと、若い頃まだ幼かった子供達を引きつれてやってたスキーと違って
ほんとに真からスキーを楽しめる年代になれたんだなと実感しました
リフトに乗ってるとあちこちにこんな風景も目に入ってきます

e0007544_6505553.jpg



ゲレンデのすぐ横がプリンスホテルのコテージなんですね
ここは利用したことないのですが雪に埋もれたコテージもなかなか良い雰囲気
こんなところに泊まってスキーが楽しめたら贅沢ですね

今回も朝からかなりのハイペースで滑りまくり、お天気も小雪模様でしたので早めに上がって温泉でもという話になりました

軽井沢の温泉といえば、星野温泉が頭に浮かんだのですが、なにせリゾート地価格でちょっと敷居が高い(笑)
そこで、あの大雪で大渋滞を起こしたR18バイパスを下って群馬県がわへ戻り磯部温泉へでもということで帰途につきましたが
「恵の湯」はなぜか大混雑で車が止められません
するとその友人がなぜか割引券を出してきて(笑)高崎山の「錦山荘」のお風呂を案内してくれました
ここも私には初めてのところ
気になっていたのですが、今まで行くことはなかったお宿
ワクワクしながら行ってみると、想像どおり、素敵なお宿です
もちろん今回はお風呂だけでしたが、雰囲気のいい建物で、一度泊まってみたくなりました

e0007544_7111246.jpg


館内は落ち着いた雰囲気の内装
昔ながらの建物のようです

e0007544_7114366.jpg


お風呂からは高崎市内が眺められる眺望の良いところです

スキーの汗をすっきり流し、軽く食事をしてきました
体を動かし、温かい温泉、そして美味しいもの食べてと、良い休日が過ごせました
感謝してます
[PR]

# by kono0202 | 2014-03-03 07:08 | アウトドア

2度目の夜タチ

先日2度目の夜タチに行ってきました
以前より釣果は不安定なのはわかっていましたが・・・

今回も前回お世話になった鶴丸さん
出船午後8時
寒さも以前より和らぎ海は凪です
なかなかの釣り日より
けど・・・釣れません
1時間、2時間・・・虚しく時間が過ぎていく
夜の辛いところは景色が見えないこと
釣れないと本当につまらない
昼なら目の前にどーんと富士山が見えてるはず・・・
今回主なポイントは沼津の岸からほど近い海
棚は60~50M
他所の船宿さんも集まってきていました

e0007544_6462348.jpg



結局沖上がりを少し延ばしてもらいましたが自分たったの1本
船中5本ほどが竿頭だったようです
クーラー満タンの夢は撃沈でした
一緒に行ったYちゃん、40Mくらいでやると思っていたので手巻きタックルしか持っておらず後悔しきりでしたがしたがそれでも私より多い3本あげてました
さすがです^^
船長とっても良い方で、前回の風で早上がりはもちろん、今回のような貧果の時は船代をチョッピリおまけしてくれます

起き上がり後はそのまま帰らず、Yちゃんとリサーチ済みの「花の湯」へ
ここは24時間入館可能です
女性専用の仮眠室もあり、低料金で泊まれるので助かります
花の湯のエントランス
設備は大きくて、宿泊もできるとのこと
e0007544_649479.jpg



そこで朝まで過ごし、翌朝8時に出発
そのまままっすぐ帰るのはもったいないので、一路沼津港の沼津魚市場へ
市場は朝なのにもかかわらず観光客で既に賑わいはじめてました

e0007544_653967.jpg



e0007544_6534627.jpg


e0007544_6541252.jpg


アジやイカなど海鮮の一夜干しは圧巻です
今回釣れなかったタチウオまでもがみりん干しになってました(笑)
どんな味なんでしょう?

ブランチしようとお決まりの丸天さんへ
まだAM10時でしたので、それほど混んでいなくてすんなり席にも座れました。e0007544_6551163.jpg


カウンターではお決まりのカサゴの唐揚げがお出迎えです(笑)

e0007544_6575148.jpg



今回頼んだのは名物「わいわい丼」
名産の生桜エビと生シラスを同時に味わえる。
さらにウニやマグロも乗った贅沢な海鮮丼です

e0007544_655587.jpg

釣りと美味しいもの、両方楽しめた週末でした
夜タチは鯛がのっこみになる前になんとか攻略したいです

たった一匹でしたがサイズアップしているので、お料理には充分
一日目はあっさりレモン風味のタタキ、二日目はブロッコリーとの炒め物を作ってみました
小麦粉まぶしてソテーした切り身をオリーブオイルとにんにくで炒めるだけの簡単レシピですけど美味しかったです

e0007544_6584825.jpg



e0007544_6591530.jpg

[PR]

# by kono0202 | 2014-02-26 07:13 | アウトドア

大雪

100年来の大雪が関東甲信越を襲った
先週末もかなりの積雪量でしたが今週はそれを上回る
そうはいっても今回もたまたま週末ということもあってそれほどの危機感は正直無かった
強いて言うならば、先週末も今週末も楽しみにしていた予定がまったく実行できず
自宅待機と重労働の雪かきを余儀なくされた
それでも後の被害状況を自分の目で見たり報道を知ると
出かけなくて良かったと思う

幸い我が家は何事もなく無事
少なくとも物損は全く無かったので良かった
強いていえば庭の植木が雪の重みでひしゃげてしまったことくらいです
ガーデンテーブルと椅子もすっかり雪に埋もれました

e0007544_1225719.jpg




e0007544_1323869.jpg

雪でどこにも行けなかったので
ここのところずっとやろうと思ってニトリで買っておいたキッチンツールをやっと買い物袋から取り出し
キッチン周りの片付けをした
普段手の届かない吊戸棚の片付けをしたところ、賞味期限切れの調味料や乾物がわんさか出てきて
45Lゴミ袋一つ分を処分した
そのうち使うだろうとストックしておいても使わないものは使わない
そんなことは百も承知なのについもったいないとしまいっぱなし
今回それらを一気に片付け、キッチン周りはスッキリ
新しい調味料ラックに取り替えたり、ステンレスのカトラリー入れを新たにおろしたりして楽しんでしまった

もちろん雪かきは大変でした
息子と二人で意を決して一気に道路の雪かきをする
雪かきは体力勝負ですね
年寄りでは無理です
今回つくづく息子が頼もしく感じた
新潟の豪雪地帯の高齢化の進んだ村が孤立するのも、遠いところの話としてしか捉えられていなかったけど
こうして大雪を目の当たりにすると、そんな人たちの苦労が実感できる
なんとか車が出れるまで道路の雪をどかすことができいい運動にもなった
幸い我が家は4本足のポリカーボ製の屋根付きのカーポートなので今回は潰れることもなく
道路の雪さえどかせば車の出し入れは可能なまでになりました
運悪く家や車庫が壊れてしまわれたお宅はほんとにお気の毒だと思いますが
これを教訓に次の大雪になんとか備えていただきたいと思います
比較的災害に強いと言われてる群馬県ですけど、今回の大雪はかなりの被害もあり、
今後の自分達の生活にも徐々に影響が出てくるような気がします

今週もまた半ばに雪が降るかもしれない
今度はもう少しお手柔らかにと願いたいものです
[PR]

# by kono0202 | 2014-02-17 01:55 | 生活

ウインタースポーツ

e0007544_1402131.jpg



ソチオリンピックが開催されていることもあって、世の中はウインタースポーツで盛り上がっていますが
自分自身はそれとは別に、昨年末から今年はスキーを再開したいと思っていました
スキーの好きなお友達に打診をして久しぶりに滑ってきました
釣りの合間のスキーといった感じですが、やっぱり冬には冬ならではのスポーツも楽しみたいといなぁと思います
スキー歴ウン十年の自分ですが、万年中級者ですのであまり威張れませんが
ここ何年か主流になってるカービングスキーがすっごくいいです
レンタルしてみたのですが、短い板のせいか回しやすい
フィットネスで体重も軽くなり下半身もかなり筋力がついたせいか、以前やった時よりかなり軽く回せるようになりました
スピードにもついていけるようになった
すっごく楽しい

久しぶりの玉原高原スキー場
初心者コースがメインなので初心者スノーボーダーが多い
おそらく7割くらいはボーダーではないでしょうか
メインの4人乗り高速リフトは若いりボーダー達で混んでます

e0007544_142589.jpg



キーンと冷え切った空気の中、高速とはいえリフトの移動時間は長い
完全防備にもかかわらず寒さで頭が痛くなります
でもそんな思いをして到着した頂上からの景色は最高です

青い空と雪景色のコントラストはほんとに綺麗です

e0007544_1441120.jpg



何本滑っただろうか
とにかくパウダースノーが心地よく、頂上から一気に滑り降りると爽快感が体を突き抜ける
初心者ボーダー達の間をすり抜けるのはちょっとしたスリルですが
ボーダー達より早いスピードで滑り降りる優越感はスキーならではでないでしょうか

e0007544_1452720.jpg

今シーズンはあと何回滑れるかわからないけど、チャンスがあったらまた行きたい。
[PR]

# by kono0202 | 2014-02-12 01:47 | アウトドア

シーバス

外房のマダイひとつテンヤの調子がイマイチということでどうしようかと相談していたら
今釣れてるよってことでボートシーバスに誘われました
久しぶりのプレジャーボートでの釣り
そして初体験のシーバスです
もともとルアー釣りはやらない自分
新潟でのサゴシ釣りのトラウマもあって、釣れる気がしない
でも今回、仲間のアドバイスもあり、やってみたくなった
午後からのシーバスと夕方からのカサゴ、メバル狙いです

e0007544_0595792.jpg



今回は湾奥からの出船
ボートオーナーさんは以前別のところでお見かけしてはいましたが
今回ちゃんとお話させていただくのは初めてでした
とても良い方です
シーバスに関してはベテランのようで、ポイントももちろん熟知していらっしゃる

e0007544_121466.jpg



以前湾奥から何度かボートを走らせたことがありますが、今回久しぶりのアクアライン超え
風の塔を間近に見ながらの釣りとなりました
おなじみの釣り宿さんの船も集まってきてます

さっそく釣り開始
ベテランの方たちは次々と大きなシーバスを釣り上げる
こんなに簡単に釣れるのか?
自分もアドバイス通りのジグを落としてみた
するとほどなく当たりがある
何度か落とし直し、巻き上げるとそのうち大きな引き
水面でバラしたりと悪戦苦闘をしているうちにようやくコツがつかめてきた
乗船前に買ったピンクブルーのジグを船のペラに引っ掛けてしまいロスト
仕方ないので手持ちのジグ、しかも昨年新潟の東港近くの釣具店で買って何度かサゴシで使った錆びたフックをアシストに付け替えてもらい落としてみたところ
ほどなく当たりがあり、シーバスならではのファイトの末やっと大きなのを釣り上げることができました
船中最高が80cmでしたが私は60cm
でも初めてにしては上出来かな

e0007544_1205374.jpg



おまけにこのジグがカサゴにヒット
そこそこの型が見れて楽しい
カサゴにヒットしたジグ
今回金オレンジと頭に付けたラメ入りのアシストフックが特にカサゴ君には気に入られたようです
e0007544_1232876.jpg



e0007544_122584.jpg




最後は暗くなってからのメバル釣り
場所を移動しての釣りでしたが思ったほど数が伸びす
それでもなんとか酒の肴になるくらいの釣果はありました
前回の夜タチに引き続きの夜釣りとなりました

初体験のシーバスも面白かったですが、カサゴ、メバルも釣れて楽しい釣行となりました
e0007544_1353117.jpg

[PR]

# by kono0202 | 2014-02-05 01:45 | アウトドア

夜タチ

初めて夜のタチウオ釣りに行ってきました
タチウオ釣り自体まだ経験が浅いのですが
たまたま駿河湾で通い慣れた船宿があるからという友達と一緒に田子の浦へ行ってきました
夜釣り自体初めてなので、もうワクワクです
寒いのだろうと覚悟を決めて行ったのですが案外寒くない
ホッカイロも必要ないくらいの暖かさでした
やっぱり群馬とは違う
たまたまこの日は気温が高かったのか

ただ港を出ると以外と波がある
早朝や日中であれば大したことのないうねりなのですが
真っ暗なせいか、なんとなく頭がフラフラします
体の平衡感覚を保つ水平線や景色が見えないからかもしれない
このままだと船酔いしそう・・・
必至で遠くの陸の灯りを探し、なんとか体を安定させることができました

夜タチは日によってポイントが変わるとのこと
この日は40分近く走り、由衣の港の出口あたりでした
やはりあちこちから船が集まってきてます
船の灯がちょっと幻想的ですが、なかなかいい写真がとれません

e0007544_8455249.jpg




夜は水深も浅く、なかなか棚がつかめません
同じ船でルアー釣りをしている方もいます
私は存じ上げていなかったのですが、マシーン山崎さんという方がお仲間と楽しんでいらっしゃいました
常連さんらしいですね
この船は釣り方はなんでもアリらしいです

e0007544_8463435.jpg


前半少し戸惑いながらやっと棚が決まってきて、入れ食いになるのか?と思うくらい
良いあたりが出てきたところで船長から無情なアナウンス
風が出てきたので、戻ります
え・・・もうですか・・・
正味一時間半しかできませんでした
釣果6本
サイズは小さめ
初めての夜釣りにしては良かったかなと思いますが
不完全燃焼のまま帰港となりました
今回は夜でしたので富士山をゆっくり見ることができなかったのもちょっと心残りでした
駿河湾は一年中夜釣りができるとのことですので、チャンスがあったら昼間の釣りもしながら
また挑戦してみたいなと思います

e0007544_8474855.jpg

[PR]

# by kono0202 | 2014-01-28 08:53 | アウトドア

ボートワカサギ

寒さ厳しい昨今、釣りも億劫になる人が多いのではないかなと思うのですが
私は釣りバカゆえ、寒さを理由に釣りを諦めることはまずないです(今のところ)
そうは言っても年には勝てないうか
先日うっかり風邪をひいてしまい、一日自宅で寝込んでました
何年ぶりでしょうか
熱は微熱なのに久しぶりに起き上がれないくらい体がだるく、仕方ないので何も食べずにベットでおとなしくしてました
午後から近所の診療所へ行ったら、予約で3時間待ち(笑)
でもほんとに近所なので自分も予約して、なんとか仕事でもと思って会社に向かいましたが
駐車場まで行ってお腹が痛くなり、やっぱり帰宅
そうこうしているうちに診療所から早めに診れますのですぐいらっしゃれますか?と携帯に電話
このシステム有難いですね
すぐに診療所へ向かい診察
診察していただき処方してもらった薬を飲んだ翌日にはもうスッキリ治ってました
ノロでなくて良かったです

e0007544_8475683.jpg



先日久しぶりに丹生湖でボートワカサギ釣りをしてきました
今までずっと桟橋でしたが、桟橋のベテランさんたちは毎年のことながら氷上へ行ってしまい、桟橋はガラガラです
そして生憎、ワカサギもガラガラ(笑)
先輩Mさんに操船をお願いし今回はボート釣りです(手漕ぎですけど)

魚探も初めは真っ白
魚影が全くありません
早朝は穂先が凍ってラインを出そうとしてもなかなか出ません

昼頃まで魚影を求めて右往左往
同じボート釣りの人たちもあちこち動いている様子
風のない湖でのボート釣りはほんとのんびりしていいです
朝は寒かったですが昼頃には真冬とは思えないポカポカ陽気になり、あまりに釣れないので一瞬居眠りまで・・・(笑)

今日はもうダメかなと諦めていた午後イチくらいにやっと魚影を見つける
やはり居るところには居るんですね
群れが回ってくる場所は決まってるようですがそこをうまく見つけることが良い釣果に繋がるのは、
桟橋で待ちの釣りでは味わせない面白さで
海釣りにも通ずるものがあると思います

そうは言っても午後からやっと見つけたポイントで下手な手返しの私はやっと半束
一緒に釣ってたMさんはきっちり1束釣り上げてました
流石です
e0007544_8484865.jpg

少ない釣果でしたが、酒の肴には充分でしたので、良い一日だったと思います
Mさんと久しぶりのたわいのない会話も楽しかった
これもワカサギ釣りの良いところですね
[PR]

# by kono0202 | 2014-01-23 08:51 | アウトドア

飯岡漁港

3度目のテンヤマダイ船に乗ってきました
午後船ということで、朝はのんびり
それでも連休中ということもあって道路の混み具合が予測できないし友達も拾っていくということもあって朝5時に出発
幸い首都高も全く事故もなく3時間足らずで旭市に到着できました

テンヤは以前揃えたものでどうだろうと調べてみたら飯岡は大原と違い、号数が重ということが判明
少しずつタックルベリーや上州屋で揃えてはいましたが、重いのはあまり持っていませんでした
これは地元の釣具屋さんで調達せねばと寄ったお店のマスターはオリジナルテンヤを創りだすほどの達人ということで、いろいろレクチャーしてくださる

結論からいう言うと、4号などの軽いテンヤを使う大原が特殊だということがわかりました
今回はレクチャーどおり8~10号、そして特殊な13号をひとつ購入
13号はちょっとお高めですが万が一のために

e0007544_8171499.jpg



そして今回お世話になった「清勝丸」さん
半日船で女性は半額なのでお財布に優しいです
同じ外房でも地域によって価格設定が違うのですね

e0007544_8175251.jpg



午後船なのであまり寒くなく快適でした
今回はうねりも少なくお天気も最高
でも潮が早く、やはり底がとれません
これで軽いテンヤがダメな理由がわかりました
悪戦苦闘して中乗りさんにいろいろご指導いただき、なんとかボウズはまぬがれ35cmほどのマダイ一匹とチダイ一匹
そしてタイより気持ち小さめなメバル1匹
今回外道はあまり釣れませんでしたが、なんとかマダイの顔が見れて良かったです

テンヤマダイはほんとに難しいです
コマセを使わない分誘いの必要な釣り
アタリの取り方は目で見てとる当たりです
合わせるタイミングはまさにワカサギ釣りのようです
どちらもまだまだ修行が足りません

午後船なので帰港する頃はすっかり日が暮れてしまいます
水平線に沈む夕日が綺麗でした

e0007544_819148.jpg



後で気づいたのですが飯岡周辺の町並はどこか殺風景
初めは意識していなかったのですが、よく考えたらこの町は震災で津波の被害があったところなんです
犠牲者も出ていたようです
海岸沿いにはまだ基礎のみの住宅の残骸が残っていたりもしました

e0007544_821243.jpg



e0007544_8205493.jpg



景色は静かな漁港ですが震災の頃は大変だったのでしょうね
ここまで復興されて、ほんとに良かったと思います

またチャンスがあったら遊びに行きたいと思います
[PR]

# by kono0202 | 2014-01-14 08:31 | アウトドア

初釣り

今年も昨年同様、釣り倶楽部のお誘いで山下丸のアマダイ船に乗ってきました
清水の舞台から飛び込んで初売りで買ったフォースマスター400を手に、さっそうと乗り込む
これはは軽くて使いやすいです
手の小さい自分にはほんとに扱い安いリールだと思います
持った感じはLTなどで使う中型両軸リールに近い感じです

e0007544_7391037.jpg



なのに今回はほんとに釣れませんでした
初釣りからボウズでは格好がつかないので船長さんもいろいろアドバイスしてくださるのに
前回よりさらに悪く、やっと釣ったアマダイはトラギスかと思わせるくらいの大きさでした(笑)
船内大きなのを3枚も4枚も釣り上げてるというのに・・・
船内のメンバーさんの話では釣り座でもかなり差が出るとおっしゃってました
そう・・・今回釣り座が悪かったと思うことにしましょう(笑)
でも外道でキダイ、カイワリと、けっこう酒の肴が入ったので、それはそれで持ち帰って塩焼きやお刺身でいただきました
特にカイワリのお刺身は絶品です

せっかくのお正月休みということもあって
翌日は対岸のNさんとの釣りの約束もあってそのまま南房総へ移動
前回の教訓を生かし、今回は初の東京湾フェリーへ
アクアライン経由で向かうのと料金的に同じ3000円と聞いていたので迷わず久里浜港へ向かいました
しかし・・・なんと車10cmオーバーで一つ上の3880円とのこと
ちょっとショックでしたがガソリン代、移動による疲労、時間の短縮等々考慮したら、それでも乗る価値はあると思いました
初めての東京湾フェリー、ガラガラでした

e0007544_7453353.jpg



携帯をいじっている間に到着
ほんとに早いです
40分ほどです

翌日は保田のNさんのボートに久しぶりに乗せていただきました
あわよくばアマダイのリベンジを企んでいたのですが、生憎というか、予報通り風が強まり
これでは当たりがとれないということであえなく帰港
マリーナで一休み

e0007544_7462573.jpg



そしてせっかく来たのだからと、保田の水仙ロードを案内していただきました
町の皆さんが少しずつ植えて増やしているそうです
コンデジしか持ち合わせていなかったので不本意な画像ですが雰囲気だけでも・・・

e0007544_7455644.jpg



e0007544_7461717.jpg



途中Nさんのお友達のお宅を2軒ほど立ち寄り
水仙をいただいたり、美味しいコーヒーをご馳走になったりと楽しい時間を過ごせました
ハイキングなどのコースにはもってこいかもしれませんね
おみやげに前日釣ったアマダイやサバを持たせていただいて帰ったらけっこうなおみやげになってました

今年もいろんな釣りを楽しむ、そしていろんな方との出会いを楽しむ一年にしたいなと思います
[PR]

# by kono0202 | 2014-01-07 07:54 | アウトドア

明けましておめでとうございます

e0007544_22222531.jpg



2014年もはじまりました
今年はどんな一年になるのか、不安なこともいろいろあります
それ以上に楽しみなこともあります

特に大きな目標はありません
とにかく健康で少しでも幸せを感じられる一年にしたい

今年は新年早々富士山を目の前にしながらのんびり過ごすことができました
綺麗な逆さ富士も湖畔からの景色ならではですね
せっかくなので今年は富士山のパワーをたくさん頂いて良い一年にしたいなと思います

元日からお世話になった「風のテラスkukuna」
今回は訳あってご招待でしたので、お財布の心配なくのんびりできました
ここはまさに「おもてなし」の気遣いがあちこちに・・・
もちろんスタッフの方々の丁寧な対応にはほんとに感激しました
また訪れてみたいと思わせる素敵な空間があしらわれた素敵なリゾートホテルです

e0007544_22373352.jpg


e0007544_22385982.jpg


お料理もコース+バイキング
お正月ということもあって、お節も取り入れたほんとに豪華な内容で大満足な二日間でした

何より一番はホテルのどの窓からも富士山が眺められるというところ
もちろん展望風呂からもです

e0007544_22394092.jpg



皆さんにとっても今年一年、何事もなく、幸せな1年が送れますように
お祈りいたします

e0007544_22422249.jpg

[PR]

# by kono0202 | 2014-01-02 22:49 |

カワハギとワカサギ

e0007544_930281.jpg



先日釣りの関係の情報としてあちこちから雑誌「つり人」の話題が出ていました
私はこの雑誌は立ち読みすらしないくらいほとんど読んだことがなかたのですが
今回買ってみました
理由はいくつかあって、ひとつは筆頭の話題にカワハギ釣りとワカサギ釣りの共通点なることが書かれていたから
カワハギもワカサギも自分が好きな釣りものであること
もう一つはよく行く船宿さんが記事の舞台になっていたこと
それとお友達が偶然写っていたこと
カワハギもワカサギもまだまだ初心者で知っておくべきことが沢山あることを確認できましたし
上手な方々から教えていただいたことをさらに確認することができました
写真も綺麗です
カワハギとワカサギが捕食する瞬間の画像など流石プロの写真という気がしました

カワハギもワカサギもやはり上手な方のおっしゃることは理にかなっているんだなと感心します
そして常々感じていたこと
カワハギとワカサギ、釣り方がやっぱり似てたんだ・・・
両方やってるとわかりやすい内容でした
魚種の名前もなんとなく字面が似ている(笑)


そんなことを考えながらの今年の納竿は鮎川湖でのワカサギ釣りでした
今年のワカサギはほぼお天気に恵まれ良い釣り日和が多かったです

e0007544_937536.jpg



e0007544_9382127.jpg



有名な名人お二人もいらっしゃり、和やかな釣りとなりましたが
肝心の釣果、早朝パタパタと釣れその後時速1匹ペースが2~3時間
そして、終了直前の1時間ほどでまた群れが頻繁にまわり
魚探に写らない底の魚まできっちりかかるようになったくらいになりましたが
最終的にはやはりいつものダメダメな釣果、55匹に終わってしまいました
ちなみに諸先輩方は200ちょっと手前くらいだったでしょうか
けれど、この厳しい中で当たった魚が乗った瞬間は海でも湖でも、魚の大小かかわらずほんとにワクワクします
釣りは楽しいです

e0007544_9403234.jpg



今回大先輩にいただいた竿先収納ケース
同じワカサギの仲間が手作りされたというものを譲っていただきました
ありがたいことです
さっそく大事に使わせていただきます
鮎川湖ステッカー貼らせていただきました
この白いステッカーは受付にて販売されてます
誰でも買えますが、実は無料のステッカーもあります
これは白黒逆転したデザインでカッコイイのですが非売品で、その日の竿頭さんしかもらえません
なんと私にワカサギを教えてくださった先生はこの黒い竿頭シールを何十枚も貼ってます
自分は一生一枚もいただけないと思いますけど・・・

今年はブログにアップされてるだけでも30回を超える釣りをしていました
沖釣り、ボート釣り、ワカサギ釣り、オカッパリも入れたらもっとです
来年も健康に気をつけて、楽しい釣りができますように・・・
そしてお世話になった皆さんとまた来年一緒に釣りができますよう願わずにはいられません
来年もよろしくお願いいたします。
[PR]

# by kono0202 | 2013-12-31 09:47 | アウトドア