地震

e0007544_142471.jpg





生まれて初めて大きな地震を体験しました
もちろんこうしてブログがアップできるくらいですので元気で無事です
我が家は幸い安モノのコロニアルの屋根なので家奥もほとんど損傷なく
地震直後のライフラインも無事で普通に生活できています

今までも日本各地で大きな地震は起こっているけど
運良くこの年まで、それらの地震を体験することなく生きてきました
私の職場には私よりずっと若いのに、阪神大震災も新潟の大地震も体験してきた人がいます
その人は、いまだ続く余震のたびにビクビク弱音を吐く私の目の前で涼しい顔をして仕事してます(笑)

私ももっと強くならなきゃ・・・
・・・と思うんですが
TVや新聞報道を見るたびに胸が詰まる思いです
毎日報道される現地の様子や、原子力発電所の放射能云々の報道
それだけでもどんどん気持ちがめいってくるのに
それに輪をかけて計画停電やガソリンスタンドの行列
スーパーやコンビニの空になったショーケース
そして仕事では商品の生産拠点がストップしてしまったり
流通がストップしてユーザーさんに迷惑をかけている状態

被害を受けた現地では沢山の方々が亡くなってしまった
そういう現実は現実として受け止めなければいけない
具体的には被災した方々へ寄付をしたり献血をしたり
今できることはやるべきだと思います
でも、元気で残された自分たちには他にもやるべきことが沢山ある
どんどん行動しないと、日本の経済や産業がストップしてしまいます
暗い話ばかりしてないで、前向きに明るく頑張らなければと思うのです

地震の前の週末、安中の弟の家へ行ったついでに久しぶりに秋間梅林に行ってみました
まだちょっと寒いくらいの気温でしたがやっと花も五分咲きくらいになってました
園内の売店でサトイモを甘辛い味噌だれで焼いた「芋串」を買い食い(笑)

ほんとにのんびりした日曜日でした
早くまたこんな休日が来るよう祈りたいものです

もうあと一ヶ月もすれば、桜が満開
新入学など人生の節目を迎える人も沢山いるはず
そんな素敵な季節なのですから
その頃にはもう少し震災の地域が復旧していますように祈りたいです
[PR]

by kono0202 | 2011-03-16 01:16 | 風景